まいど、おおきに

ついに10月になってしまいました
レポ途中の丹後からはまだ3週間もたっていないのに
ずいぶん昔の出来事のように感じます
10月は11月から始まるフルマラソン3連荘に向けての体作り
この3連荘のフルマラソンも来年の2月22日のためににすべてをかけます(笑)

東京ビックサイトがおっさんを待ってるぜ!

で、その後チャレ富士で終りにしようか?
10月の予定を語るつもりでしたが
今シーズンの予定を語ってしまいました(笑)

それではレポの続きを
トイレを済ましてからはそれなりに快調
キロ5分30くらいのペースで進んでいたのではないでしょうか
去年かなり苦痛に感じたあじわいの郷もコースを知っている分、難なく通過できました
しかしながらやはり疲れがじわじわと襲ってきたのか
弥栄庁舎のエイドまでが少し長く感じられました
普段の長距離の練習も50kmぐらいで終わるので
やはり50kmを超えると体への負担が慣れないのでしょうかね
弥栄庁舎では帽子を代え、ジェル、アミノバイタルを追加し
あまりお腹は空いていなかったのですが、
ウルトラはこれからだと思う気持ちがありましたのでバラ寿司を頂き、
コーラも飲んでスタートしました
スタートはしたもののスピードは上がらず、体が非常に重く感じておりました
しばらく平坦な道が続き、だんだんリズムに乗ってきて走れるようになると
前方に見覚えのある黄色いのが2つ発見!
忘れたころにえーかわさんピカチュウのかおりんさんでした
来るような予感はずっとしておりましたが(笑)
わざわざ遠い丹後の地まで足を運んで応援していただけるなんて感謝感激です
なかなかできるものではありません
本当にありがとうございました
来年はお2人とも是非こちら側で(笑)
後々他の人のブログを覗くと
2人のエイドにはいろんなものが取り揃えてあったみたいで
その時はリズムに乗ってきて走る脚を止めるのがもったいないのもあったのですが
やはりここで一服すればよかったと後悔しました
かおりんさんに『みんなには来た事、内緒やで~!』
とみんなに連絡を取るすべを持たないおっさんの背中に声援を浴びて
これからあの碇高原に立ち向かいます
60km地点を過ぎ、これから頂上までどれだけ脚を止めずに走り続けることができるか?
と思い走り始めた時でした
『ぐわぁ!』
両脚の太もも全体が攣りました
しかも一歩踏み出すたびに両方ともびんびんきます
両脚ともだんだん筋肉が硬直していくのがわかります
60km過ぎで完全脚が売り切れ状態になってしまいました
『ここから全部歩きでも完走はできるで』
と他のランナーの方に慰めの一言を頂いたこともありましたが
この碇高原の坂が余りに長く、去年より急に感じ、
今回のチャレンジに対する絶望感に打ちひしがれておりました
続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

9月の走行距離は340kmぐらい
その内、丹後100kmを含んでますが、結構走れたかと・・・
丹後でも40kmあたりで脚攣りがあったので
去年からの課題をまだまだ克服できず、
今年の秋のフルマラソンもこの脚攣りには悩まされそうです
昨日は久しぶりに会社の宴に参加しランオフでしたが
帰り道、電車を使わず15km程度を徒歩で帰ってみました
新横の雅さんが調子のよかった時は月間300km歩いていたとおっしゃっていたのが納得できました
2,3kmを歩く程度でしたらたいしたことは無いのでしょうが
15km歩くのは走るよりしんどいかも(笑)
また足裏感覚とか筋肉を使っている状態の感覚が研ぎ澄まされていくような感じで
フォーム矯正に役立ちそうな感じがしました

それではレポの続きです
マッサージをやってもらいながらコーラを2,3杯頂き、筋肉がほぐれてくるのを待ちます
するとあまり目にしたくないおかまちゃんが登場
特に意識をしていたわけでもないのですが
なぜかおかまちゃんには負けたくないと言うライバル心が・・・
そこそこほぐれたと感じたのでマッサージを終わりにしていただいて
うどんを忘れずにあわててかき込みスタート!
スタートはしてみたものの何か忘れ物をしたような感覚・・・
そうそう大きな自然現象を排出したいのを忘れてた
幸いここは海岸線でビーチも近く公衆トイレが近くにあるに違いない
トイレを探すふりをしながらビキニギャルをぎらぎらした目をサングラスで隠しながら探す(笑)
それでコースからあまり離れていない適当なトイレに入ります
ただここのトイレが狭いの何の
まさにこれですよ
先程のマッサージより効いたかも(笑)
しかしながら狭いと悪戦苦闘が続きましてここでタイムロスが約10分
慌ててスタートしたばっかりにおかまちゃんにはるか先を越されることになりました

続きます

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

『ミスターXと走る30km』
まだまだ募集しておりますので
参加される方はこちら

それでは続きです
なんやかんやと言いながら快調に飛ばします
私設の梨エイドでは欲張って両手に一番大きな梨を持って走ります(笑)
ほおばってたら息が苦しい~!
口が卑しいのがばれちゃう(笑)
30km地点で約2時間半
キロ5でがんばってます(笑)
朝飯をしっかり食べれたので10kmごとにジェルをとる予定をしておりましたが
ここ30km地点で初めてジェルを取りました
エイドでしっかり果物があるときはしっかり取れてますしね
その先ミツバチ2人はお見かけしましたが、tenkoさんはお見かけせず
しかしながら幟は確認しましたよ!
持ってないから写真は撮っていないけど・・・
これからいよいよ復路の七流峠
さすがに往路の時とは違い、スピードがダウンし始めます
久美浜湾を回っている時も感じたのだけれども
去年より坂が急になってない?(笑)
去年は止まらず上った記憶がありましたが
今年はちょっと歩いちゃったかな?
でも今まで少し飛ばしすぎたのでここで脚を使うのは得策ではないと思いましたので
無理せず七竜峠を登り切ります
エイドでしっかり補給していざこれから下り坂!と思い飛ばし、
40km通過で3時間30分を確認したとたん、
『ぐわぁ!』
右足ハムが攣っちゃいました
攣った瞬間、脚全体がかなり硬く、全体的に硬直しかかっているのが確認できました
『マジか!これはまずいぞ・・・』
と感じながら攣らないようにゆっくりと歩き始めました
本来なら下り坂で距離が稼げる区間であるのにと思っておりましたが
『下り坂やから歩けるんであって、上り坂なら止まってるぞ!ラッキーやと思え!』
と言い聞かせてはおりますが、心は焦るばかり
アミノバイタルをここで大量投入し、ゆっくりと歩いてると
少しずつですが足がほぐれてくれました
気をつけながらも42.195km地点を3時間50分ぐらいで通過
なんとか浅茂川漁港のエイドに到着!
そこではえむさんと横断幕がお出迎え~!
ありがとうございます!と声をかけ
真っ先へとマッサージへ直行
このエイドにマッサージのサービスがあってよかったと
心から思いました
続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

『ミスターXと走る30km』
まだまだ募集しておりますので
参加される方はこちら

この週末は気持ちの良い天気でした
久しぶりにちょっとスピードを上げた練習をしましたが
スピードを上げるとやっぱりつらい・・・
キロ4分50秒がやっとこさ
丹後の序盤はなぜあんだけスピードが出たんだろう?と思うのと
やっぱ飛ばし過ぎ?という反省点と・・・
しかしながらこんな練習を毎日のようにやっている人を尊敬します
この秋のフルは大丈夫だろうか?(笑)

では続きです
七竜峠を越えると比較的フラットな道ばかりだったと都合の良い記憶でしたが
なかなかどうしてフルマラソンではポイントとなるような上り坂が結構ありました
それでも結構脚はしっかり動いてキロ5分程度のスピードで快調に飛ばしております
各エイドでも果物があれば1,2個つまんで水分補給も怠らず、梅干もたまにつまんで
順調にパスしていきます
しばらく進みますと先程千切られたゴスロリランナーを前方に捕らえました
できれば若いランナーのほうがおっさんの好みでしたので残念でしたが
まあ若い方のランナーはおっさんがゴールした時
表彰式で女子1位の表彰を受けておられましたので全く持って無理でした(笑)
あいかわらずゴスロリランナーはボランティアの人たちに
『ありがと~』って愛想を振りまいておられましたので
まだまだかなり余裕があるなぁと感じておりました
おっさんは飛ばしすぎなのかそんな余裕は全く無し(笑)
せいぜい帽子のつばに軽く手を添える程度です
後ろの髪の毛が腰辺りまであるのと、七竜峠はまだ夜明け前で暗かったこともあり
ゼッケンを確認できませんでしたが
(しかしながら若い女子1位のはしっかり確認済(笑))
チラッと確認するとゼッケンが白い
ん????
はるな愛ではありませんが男でした・・・
今回ここのブログではこれから彼のことを『おかまちゃん』と呼ぶことにします
そのことがわかったとたん
ペーサーにすることは無く、さっさと自分のペースで突っ切ることにしました
このときはおかまちゃんとゴール寸前までデットヒートを繰り広げるとは
思いもしませんでしたが・・・


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

まずは告知
この秋のフルマラソン練習といたしまして
ミスターXプレゼンツ 『ミスターXと走る30km』
を開催したいと思います
もうちょっと早めに行いたかったのですが
人気者のミスターX、芸能人並のスケジュールの合間を縫っての開催となりましたので
以下のように決定させて頂きました

開催日  10月18日(土) AM9:30~
集合場所  奈良市内
ゴール   京都府城陽市辺りまで

ワンウェイになりますので車で来ることをお考えの方はご相談ください
最初の15kmは比較的フラット、後半は揖斐川、奈良を想定したアップダウンのあるコースとなります
詳しくは鍵コメ、メール、LINE等にて受け付けております
宜しくお願いします
告知終わり!

ではレポの続きです
七流峠に差し掛かる辺りまで来ると同じくらいのペースの人と一緒に走るようになり
自分の体感に自信の無いおっさんは適当なペーサーを探します
するといかにも若い!とわかるぴちぴちした美ジョガーと
腰まで伸ばしたロングヘアーでゴスロリの仮装をしたランナーが併走するように走っておりましたので
得意のストーカー走りをここから行いました(笑)
若い美ジョガーは無駄の無い綺麗な走りで
のぼりは苦手なのか体力温存か私の後ろに着き
下りになるとスッと前に出ます
ゴスロリのランナーは七流峠では終始おっさんの前で走り、
若い美ジョガーとは対照的なダイナミックな走り
元気良くボランティアの人に感謝を述べて走ってます
ボランティアの人もなぜか困惑した表情の人や苦笑した顔を浮かべる人がいましたが
おっさん自身はそこではあまり気になりませんでした
七竜峠も下りきるとそこにはtenkoさん
tenkoさんお決まりの『誰だっけ?』で見送られ
すぐ先のエイドでちょっと一服
ここでストーカーしていた2人に千切られました
しかし、この2人のどちらかと最後のゴールまでデットヒートを繰り広げるとは
思いもしませんでした
続きます

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村