上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京マラソンだめでした
京都マラソンと近いのでどちらか当たればと思ったのですが
京都マラソンも怪しい・・・
東京マラソンの代わりに井上ワールドにしようかと・・・

丹後の続きです
弥栄庁舎から先はブログ村の方で始めてお会いする男前3人衆との出会いでした
まずは弥生庁舎で新しい帽子に換え、アミノバイタルとジェルをバックに入れ
バラ寿司、コーラ、バームと適当に補給し出来るだけ早くスタートを切りました
暫らく走るといきなりぐわっTを着た大きな背中が前に出現!
スタート時点でぐわっTを着ている方であまり大柄な方を見かけなかったのですが
その背中を見ると


死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!
  死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!
    死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!! 
      死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!! 
 

  
と迫りくる迫力に
小さな声でハィィということも出来ず・・・
颯爽と走るその後姿を挫折感を持ってみて見送っておりました・・・
後々それがあのウルトラモンスター、リンガンガーさんであると聞かされたのでした・・・

暫らくすると60km通過
タイムは・・・

6時間35分!

これって
7時間以内の場合
①7時間+②2時間であと残り5時間で26.6km
こうなれば12時間台でゴールできるか?
っていう最高のパターンやん!
右足親指の付け根がかなり痛くなってきたので
ここから早速戦略的?歩きを取り入れることにする(笑)

歩きと走りを交合に入れて、だんだん歩きの割合が多くなって暫らくすると
ぐわっTに青い帽子が左側から黙々と抜いていく
もしかしてと思い『あやたさんですか?』とお声をかけるとさわやかに『はい、そうです』
とお答えいただきました
ブログではいかにも大阪のおっさんを漂わせておられますが
お会いすると不惑のおっさんには見えない
若く、さわやか過ぎました
小さな男の子のかわいい声援に人気スターのように大切に接する姿を見て
私も同じようにやってみましたが、やっぱりさまになりません (><)
いっぱい元気を頂き、暫らく走ることが出来ましたが、
あえなく遠くへ過ぎ去って行かれました

厳しい碇高原でしたが
あやたさん情報で最後の2kmがきついと聞かされておりました
それは碇高原エイド直前までその坂があると思っていたので、
きつい坂に差し掛かった時、まだまだこれからもっときつい坂があるから頑張らねばと
思っていると下り坂になるではありませんか!
めっちゃラッキーな気分でした

碇高原でも新しい帽子に換え、アミノバイタルとジェルをバックに入れ
すぐに出発!
時計を見ると8時間35分
もしかしてここで頑張れば12時間台どころか12時間切れるんちゃうか?
と思い、走りながら頭で計算します
キロ何分で走ればいいか考えるのですが
悪い頭で答えが出てきません・・・

そうこうしている内に下り坂を終え、海岸線に出ますとエイドでまたもやぐわぁT発見!
またまた男前登場!お名前をお聞きするとちゃららさんでした
ちゃららさんもエイドで休憩を済まされると右手にボトルホルダーでボトルを持ちながら
あっという間に去って行かれました
100kmもあんなボトルを片手に持って走ってるんだと感心しながら見送っておりました
ブログ村ランク上位には顔良し、走ってよし、文章力良しの3拍子がそろってないと無理なんだと言うことを痛感しました


もう少し続きます
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/52-de7ba134
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。