2017.08.10 上りが大事?
まいど、おおきに

昨日も帰宅ランをしました
昨日のイメージを大切に
今日はキロ6を切らない感じで
ゆっくり走りました

左右の接地バランスは48.9:51.1でした・・・
思ったようにうまくいかないものですw

昨日のテレビ番組で
足の速い民族と元日本代表の松野明美選手が競争をしていたのを観た
現役時代、あの有森選手に絶対に負けないと言い張った彼女が
こんな山道をいつも走っているなんて絶対に勝てないと凹んでいるのを見ると
そのすごさがわかると思います

かなり急な登り道でも息を切らす事なく
飄々と上って行くスピードはすごかった

長距離の速い選手はやっぱり上りが強くないと
速くなりませんね

100kmのウルトラマラソンのレースを出場しておりましたが
そんじょそこらのコースではなく
標高2500mから1000mのところまで
一気に崖のようなコースを下り
その後一気に駆け上がって戻ってくるコースを
12時間ちょっとでゴールしたのは圧巻でした

おっさんはもっと上りを特訓しないとダメなようですw

疲れてない時はちょっとは上れるんでしょうけど
疲れてきた時はどうしても歩きが入っちゃうんですよねぇ

丹後で言うと復路の七竜峠と碇高原
ここが走れるのならサブ10なんてなんでもないんですよ
(ほんまか?w)

なー様とかKJさんは上りが強そうだからサブ10固そうだけど
未だにおっさんは黄色信号(赤信号w)

おっさん、頑張れ!w

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/510-30ebc365