上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続きです

ぐわぁTにたくさん囲まれたところにいたのですが、
あまりの多さに誰が誰だか判りませんでした
一人なら『すいません、どなたでしょう?』って聞けるんですけど
あまりの多さに『ぐわぁ!』でした
ゲストというか総元締めの坂本雄次さんとMCの方が大事なことをお話されてたと思うのですが、
興奮状態で全く耳に入っておりません
号砲が鳴り、スタートです!
前日のウルトラマラソンベテランらしきおっちゃんとミドリ安全の兄ちゃんが言ってました
『突っ込んだらあかんで』の一言
実はかなり悩みました
でも、スタートの号砲が鳴った瞬間、忘れてました f^^;
し~やん、逝きます!キロ6分の感覚で突っ込みます!

シミュレーションといたしましては
①60km地点まで出来るだけこのキロ6分を維持する感覚で行く
②60~73.4kmはそれまでの疲労取りと激坂対策 キロ10分でもOK
③碇高原の激下りは膝に負担をかけないように慎重に
その後の残り約20kmはゴールまで最後の力を振り絞る
 キロ7~8分辺りか?

と大変大雑把な計画で描いておりました
ですから①にて

7時間以内の場合
①7時間+②2時間であと残り5時間で26.6km
こうなれば12時間台でゴールできるか?
これは最高のパターン

8時間以内の場合
① 8時間+②2時間であと残り4時間で26.6km
なんとか時間内完走できそうな感じ

9時間以内の場合
① 9時間+②2時間であと残り3時間で26.6km
③でかなり頑張らないと完走できないかも
って今見て考えると、碇高原の関門オーバーやん(><)

ということでこのスタートから60kmまでの走りがそのまま後々大きく影響する計画なのです
と言いながら最初のラップを見て愕然とする・・・

キロ8分41秒

まずい!
これはやばいと少しスピードを上げていきました
この時、実は全くスタートロスを忘れているのです・・・
次ぎのラップが気になっておりましたが暗くて読み取れず・・・orz
ナイトモードにしてその次ぎのラップを確かめるが、老眼気味で読み取れず・・・orz
坂に差し掛かっておりましたがラップタイムが気になって坂の厳しさが半減(笑)
タイムが気になるものの時計を見ても読み取れないままどんどん進んで行き、
だんだん走ることに集中し始め、次第に時計をみるのも忘れてました・・・
このちっちゃなアクシデントも最終的にラッキーだったのかもしれません
後でランナーズチップを見ますと

0~10km  1時間05分 

スタートロスとスタート時の混雑を考えるとなかなかいい出足じゃないの?
下手に時計が見れなくて走ったほうが良かったかも(笑)
しかしビニールポンチョで体は蒸し暑く、
その上、朝に食べたパンが胸まで上がってくる感じで気持ち悪く
汚い話ですがゲップが止まらない…
やっぱり好きでも揚げたカレーパンは良くなかった?

続きます

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/50-ada92799
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。