まいど、おおきに

昨日は歯医者に行ってきた
おっさんは歯石が溜まりやすいので
2ヶ月に一度定期的に行っている
目的は歯科衛生士さん
今回も問題なく済んだ

今日も問題なく済んだと思った帰り道
歩いてる最中にまた左足をグネッてしまった・・・

不覚・・・
おっさんじゃなくておじいちゃんか?w

また捻挫か?
若干痛みますがいつもよりは大丈夫そう
夏の疲れが早くも出てきたのか?
金、土とランオフしました
今日も起きた時の状態で決めたいと思います

大したことでありませんように・・・

*************************************************

35kmと言えばフルマラソンでは終盤戦
どんなペースで走ってようがしんどくないはずがない
しかも暑い時期で走ってきてますから
かなりの消耗のはずです

そんなところが七竜峠の入り口です
斜度をしっかり確認できるので
走るのが萎えると思います
完走を目指すのならしっかり歩いてくださいw

七竜峠の頂上まではずっと上り坂ではなく
比較的平らなところも下りもありますので
そこではちょっとでも稼ぐのなら走ったほうが良いでしょう

七竜峠の頂上までたどり着くと
急な下り坂から始まります
かなり急な下り坂なので
足のダメージに気をつけてください

頂上まで行ったのだからあとは下りだけと思いがちですが
明け方にこんな坂があったっけ?
と思うようなきつめの上り坂が出てきます

おっさんは毎回思うのでうが
42.195kmを通過する時は
フルマラソンってこんなにきつかった?
こんなに長かった?
と思います

この復路の七竜峠は歩くところと走るところを
しっかりメリハリをつけて耐える
そして浅茂川漁港のうどんを目指すのがベターかと思います

浅茂川漁港のうどんでしっかりエネルギーと塩分を補給し
脚が辛いなら中学生のマッサージで回復して下さい
しかしここだけではありませんがエイドで長居は禁物ですw

おっさんが思うには
この浅茂川のエイドから碇高原の登り口までの15kmが
完走の一番のポイントかと思います

まずこのコースの高低差を見た時
一番の平坦地であるゆえに
走る前はここは一番稼ぐ所と考えそうですが
それゆえに一番走れない所です

浅茂川漁港のエイドと弥栄庁舎のエイドと大きなエイドがあり
長居をしてしまう可能性があり
また長居をすると始動がかなり辛くなります

見た目一番走れそうなのに辛い区間
この区間を制することができるかどうかが
完走に繋がるかどうかのポイントになると思います
エイドをどれだけ味方につけるかも大きなポイントになると思います

今日はここまで
明日は碇高原から

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/499-290a312d