まいど、おおきに

つづきです

早く着きすぎてしまわないか?
と言う当初の心配はまるで無く
集合15分前に到着
もうすでにたくさんの人たちが集まってきていた

まだ丹後の申し込みが終わってない人に
一通りを声をかけ
今回は会長も来なかったので
会長の挨拶も無く移動

最初の30kmでつまづいたものの
去年ほど調子が悪いわけでもなかったので
『七竜峠、待ってろよ!』
って気持ちでスタートをした
でもなぜか最初っから上位集団についていくと言う気持ちはさらさら無かった(笑)

最初の100mほど頑張って走ってみるものの
道路の丸いマークが
七竜峠、碇高原なんかにこんなマークは無いでしょ?
ましてや野辺山でもなかったでしょ?
と語りかけてきたので
体が勝手に止まって脚が歩き始めました

歩いているだけで心拍数が160を超え
このまま走り続けたら心拍数が200を超えるんじゃないか?
と思ってしまうような辛さで上までたどり着いたのですが
なーくんがおっさんより5分以上速いタイムで走りきったと聞いて
おっさんにはサブ3は絶対無理だと思いました
おぐらさんから頂いた水がほんとに美味しかった

奈良側へ下っていく時はおっさんは一番だった
けれど誰もすごいって言ってくれなかったw

山ちゃんが出迎えてくれてコーラを頂いたのだが
野辺山以来のコーラだったので
まだまだ辛い走りをせなあかんのを強調されたようだったw

パインの氷菓子を勧められたが
目の前に凍ったパイナップルがあったので
どうも摂る気になれなかったw

次は奈良側から再スタート
アスファルトのところは比較的走るように頑張ったが
コンクリートのところは相変わらず走れず
丸いマークが『走らなくていいよ(ハート)』って言ってるみたいだったw
心拍数が相変わらず高く160を超え
歩いていても170を超えるときもあった

ゴールをした後、おぐらさんから再度水を頂き
ゆっくりした後に大阪側の下りへ

大阪側の下りはちょうみんさんに1位を譲ったがw
2位だったのでこれで絶対やべっちからなんかもらえると思ったが
何もくれなかったw

この後、風呂までの辛い道のりを歩き
風呂でさっぱりとした後に
王将で会長と共に食事会をして
会長の来年の優勝宣言でお開きになりました

丹後でしてはいけないことを一通り経験できたみたいだったので
これを糧に頑張りますw

おわり

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/474-86d0d585