まいど、おおきに
以前に少し取り上げて書いていたこともある
『インナーゲーム』って言う本
なかなか読みきれない
最近ほんとに目が悪くなったのか?
それとも気力が衰えたのか?
そもそも勉学が苦手な分、読書もだめなのか?
全く前に進まない
以前の説明では自分の中にある2人のおっさんが戦っていると言っていたが
読み進めるにあたっておっさんが感じるニュアンスがちょっと変わってきた
どうやら物事を客観的に分析した上で
その時に持つ感情や固定概念化された動作に邪魔されないように
本来持つ人間の本能的な感覚を大切にプレーをさせる
事のようである
何を言ってるかわからんと
皆さんは思うかもしれないが
これはおっさんさえわかってたらいいこと(笑)
走り方に置き換えて、具体的に言えば
一般的に言われてる走り方やフォームなんかは
こうしたほうが良いとか言われているが
そんなことにとらわれずに
綺麗な走り方だなと思える人の走りを見て
たとえその人と走り方が全く違うにせよ
自分の持っている感覚で走ればいいってことを書いていた様に思う
悪い癖があったとしても
それを修正するより
それに伴った動きに起こるほかの部分で
新たな癖を作るなどをして
悪い癖を打ち消す、修正するとかがいいみたい
本来テニスを例にして取り上げているので
おっさんの解釈が正しいのかどうかは怪しいもんだが
おっさんが今まで取り組んできたことが
かなり遠回りだってことには気づいたw
テニスに興味のある人にはちょっとは読みやすいかなと思うので
興味のある人はどうぞ
今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/408-3faa74b9