まいど、おおきに

そろそろとは言ってはなんですが
野辺山対策を考えたいと思います

野辺山を走るに当たって
誰もが考えるのは
前半のコース最高地点の横岳中腹までの上りと
後半の一番の難所、馬越峠までの上りでしょう

前半の上りはまだ元気でしょうが
トレイルなのでここでどれくらい体力を温存できるか?
がポイントですね
去年の鯖街道は一発目の峠越えトレイルで体力を使いきったので
その後の走りが全然でした

後半の馬越峠は丹後を走る身としては
絶好のトレーニングになるのでは?(笑)
恐らくこっちのほうがかなり厳しいコースだろうけど
これをうまく乗り越えられるようなら
丹後サブ10も近づくはず(笑)

65kmの上りが始まるまでに
どれだけ力を残すことが出来るか?
がポイントになってくると思います
今までウルトラを走って65km地点で力が残ってたことはありませんが(笑)

ではどんな走りをするかといえば
いつものように最初はキロ5で(笑)
その後上りに差し掛かれば傾斜にそって速度をそれなりに落とす感じかな?
いつもと一緒(笑)

日本一の難コースとは言え、
今年の丹後サブ10を目指すには
11時間以内、100km自己ベスト辺りが目標かな?
何とか頑張ってみようと思います


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/331-6e421421