まいど、おおきに

先日、あるブログのコメント
>走る時、指に余分な力が入っている
というのがありまして
それが非常に気になった

この考え方を否定をしてるわけじゃないんだけど
おっさん的には足指の力の入れ方が問題じゃないかと思ったんですよ
そんで昨日それを試しに走ってみた

指の力の入れ方に大きく分けて2つあると思うのですが
そのひとつは大きくパーにするやり方と
逆にグーにするやり方なのですが
おっさんはグー派です
パー派の人にしてみれば
『え~っ!そんなんで走れんの?』
ってことでしょうが
おっさんはあくまでグー派だ

そんなもんなでいつもよりグーを意識して走ってみると
軽やかに走れた
これもエコノミックの一種か?と感じ当分試しにやってみる
そんで右足の踵からアキレス腱の痛みも
最近だいぶましなのだが、さらに気にならなくなっていた

7km過ぎぐらいにその踵が気になりだしたなぁ
と思った瞬間、右足のグーの力が抜けているような・・・
もしかしてこの故障は足指の力の衰えから来るアーチの沈みから来るものなのか?
と、仮説を立ててみた

そういえば自分でカブさんに薦めたこれを最近使ってないので
また使い始めようと思った

ここで皆様、皆様のご意見をお聞かせください
またグー派かパー派かもお知らせいただければ幸いです


前置きが長くなりましたがレポの続きです

スタートしてすっと前に出ることが出来、
周りの人数もほどほどで気持ちよいスピードで走っておりますと
去年同様、去年の女子トップの選手を見つけました
今年もトップだったようです
今年はおかまちゃんはおりません(笑)
去年の女子のトップの選手のストーカーを始めます(笑)

七竜峠の上り、半ばあたりで付いていこうと思えば付いていけたのですが
今回のテーマは『エコノミックな走り』
ここで力を使うわけには行きません
去年帰りのこのあたりで撃沈したことを思えばここで抑えるべきと
自分のペースを少し落としてでも守ろうと楽に登るよう選択しました

10km通過は50分ちょっと!
去年とほとんど変わりませんでした
あのまま付いていったら完全につぶされていた・・・
と思いほっとしました

しかも去年の記憶が正しければ恐らく
今年のほうが楽だ!
やっぱエコノミックだねぇ♪

去年と違って海岸のすぐそばのコースを走り
そこを離れるとそこにはtenkoさんが!
再会を笑顔で交わし、幸せ気分!
今年は行けるぞ!
とさらに脚を進め
去年の記憶が正しければ20km辺りまでは
去年よりずっと楽でした

今年はエコノミックでフッフフ~ンだ!
絶好調宣言です(笑)


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/299-37144e8b