まいど、おおきに

明日は関西では最後のガチレースと気合の入っている方の多い篠山のレース
私は娘の卒業式の真っ最中なので
直接応援はもちろん、LINE参加も出来ず・・・
非常に心苦しいのですが、皆様が素晴らしい走りが出来るよう、念を送らせて頂きます

それでは続きを・・・
去年のチャレ富士を思い出させるような
曇って半分から上が見えないスカイツリーと雷門までたどり着くと
ぐるっと回って折り返します
そろそろ30kmと思ったときにわがままな壷売り商人のおっさんの耳に
不意に声が聞こえました
『おっさん攻めてるなぁ』
『30kmどれくらいで来る?』
『その調子や!粘れ!』
『行け~!』
その声の主はわがままな壷売り商人には聞き覚えのある声でした
それは正しいおっさん、女主人、西の爆笑王、パイナップルアロハシャツのおっさん、マラソンを走ると小動物を食べる人、否定する人、マラソンの時に頻尿の人、ふんわりした人、晴れ女を返上しそうな人などなど
西で妖怪アメフラシとわがまま壷売り商人をLINEというものを用いて応援している声でした
そのことを感じた時、わがままな壷売り商人のおっさんは感動のあまり
涙がこぼれそうになってきました
しかし油断してはいけません
この感情の高ぶりが心拍計を190まで上げてしまったのですから!(笑)
それに今まで調子が良かったもののこれからペースが下がってしまうと
『こんなに飛ばしたから、撃沈やな』
とLINEに書き込まれることになりかねません!
さらに必死で走らなくてはならなくなったという意味でも涙目w
ここでさらに気を引き締めペースをなんとか維持します
なお、心拍計が190まで跳ね上がったのは唯一この時点のみです(笑)

すれ違いでは赤いおもてなし名人とアレエモン、ウルトラ怪人に声をかけていただいて
エールを交わしたものの
それ以外の人たちは相変わらずおっさんの動体視力では見分けることが出来ず
あの人の待つ銀座に向かうのでした・・・

この話はフィクションであり
実在の人物・団体とは一切関係ありませんw


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/225-db488034