まいど、おおきに

東京の浮かれ気分がまだ冷めないおっさんですが
そろそろ次のチャレ富士モードへ移さなくてはなりませぬ
まあ来月から少しずつ距離を踏む練習となるでしょう
あっ!リレーマラソンはお祭りだから
当日頑張るだけで特に前もってすることは無し
参加できなくなったメガネくんの分を
妖怪アメフラシに頑張ってもらおう・・・(笑)

それでは続きです
実はわがままな壷売り商人のおっさんはここ最近
キロ4:30を切るようなスピードで10km以上も走ったことがありません
さかのぼってみますと、去年の木津川マラソンの約1年ぶりです
その時はハーフまでは持ちこたえたものの
ハーフを超えると徐々にスピードが落ちて30km過ぎにはキロ5分を切ることが出来ず
最後は6分きるのがやっとと言う大撃沈レースでした
今回もその大撃沈の再来を恐れながらも
心拍は160台後半で安定しており
このペースを上げるのはもちろんですが下げようと思っても下げられない感じ
下げるのが逆にしんどい感じでしたので
初めの計画を変え、このままのペースで行こうとギャンブルに出ました
15kmの折り返しを過ぎて赤いおもてなし名人に声をかけて頂き、エールを交わしたものの、
先頭集団からも含めまして色々知っている人とすれ違っているにもかかわらず
おっさんにとって今まで走ったことのないスピードですから
おっさんの動体視力は全く追いつかず
誰とすれ違ったかほとんどわかっておりません・・・

若干疲れは感じるものの、ハーフを過ぎても木津川マラソンほどの落ち込みは感じず
木津川のような醜い撃沈はないだろうという予測できる感じで
雷門を目標に北上します
対抗車線から折り返しのトップランナーとすれ違う頃も
やはり黒いおっさんが通り過ぎていくなぁというのは見えるのですが
おっさんの動体視力では今井選手や藤原選手がどれかは見分けがつきませんでした・・・



今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/224-7c3d4107