まいど、おおきに

昨日はランオフ
嫁さんと近所の温泉&食事
マラソンポイントを着々と稼いでおります(笑)
一昨日はマイコースを地道にジョグ
マイコースも脚の不調を考えて
アップダウンの多いほうを避けて
平地の多いほうで走る
お尻を意識して走ると
今まで脚力に頼りすぎている感覚が出てきたので
当分この感覚を元に走ってみるつもり
今後の良いきっかけになればいいのですが・・・

続きです
天理を折り返すととたんにアキレス腱と脹脛の痛みが増す
この後はこの痛みとの戦いで
おっさんの記憶はほとんど無い
この後いろんな人とすれ違ったはずだが
思い出されるのは痛みを和らげるにはどう走ったらいいか?
しか考えておらず、ひたすら耐える後半でした
記憶に残るのは
やべっちさんに抜かれるだろうなとか
山ちゃんさん元気だなぁとか
カブトムシさんに向かってもうあかんと叫んだくらいかな?
それからの白川大橋の激坂では
時計キロ6分台のペースを表示しておりました
応援団に元気をもらおうと思ったけど
まだ往路の人が多く、あまり気づいてもらえなかったみたい。。。
記憶もあいまいですが
復路はひどいことにあの奈良マラソン名物の今ノ葉狂志郎さんにすれ違った筈なのに気づいてないという。。。
でも36km地点ではあの人に元気を頂きました
そうです有森裕子選手です
この時は
『フォ~~!』
ではありません
『この坂は綱引きを引くように!大きく腕で引っ張って!』
とお声をかけていただき、前に進む感覚を取り戻せたのでした
そしてハイタッチ!
サブ3.5も微妙なところでしたが
ここで復活したみたい(笑)
苦しいばかりの後半も何とか耐えてゴール
レポとしては非常にうす~い内容になってますが
おっさんの記憶はそれだけです(笑)
あとゴール直後、雨もないのにあんな寒い思いをしたのは初めてでした
もうちょっと続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/204-b4030729