2014.12.01 意識革命 前編
まいど、おおきに

右曲がりのおっさんです(笑)
でもこのきんきんさん
おっさんの弄り方が他の方に比べて優しい(笑)
もしかしておっさんがかなりデリケートで
ガラスの心を持っているってことを感じ取ってるらしいwww
実は土曜日にカブトムシさんに誘われ
体幹トレーニングや体の使い方などについてのグループトレーニングに参加させて頂きました
なんとなくわかっていた自分の癖が
ちょっとわかってきた感じで
非常に有意義なトレーニングになりました
そのことを含めて今回はその前編・・・

福知山でもそうだったのですが、
京都、富士五湖、丹後と調子の良かった走りができた時は
40km手前あたりでいつも右脚のハムが攣ってるんですよね
以前のブログにも書いてはいるのですが
左右の脚の筋力が極端に右が強い結果が出ており
左脚をしっかり蹴る意識をしているのですが
何故か攣るのは右脚
今のアキレス腱から脹脛の痛みがひどいのも右脚
今更ながら『なんでやねん?』
今まで走っている時に意識していたことは
左脚をしっかり蹴って大きく前に踏み出し、
左脚の蹴りと可動域を広げるのを意識していたんですよね
しかし、今回の福知山マラソンで攣ってから
ワイナイナ選手の笑顔でかなりの早い復活をしたことを書きましたが
その時の対処の仕方としてやったことは
右脚を大きめに踏み出し踵から降りることを意識したんですよね
するとその後すっかり攣らなくなった…

で、最近のジョグですが
再開初日、最後の方は痛みが気になるくらいにアキレス腱とふくらはぎが痛かったのですが
2日目、また右足を大きく踏み出して踵から降りるようにしたら
全く痛まなかったんですね
しかも走るペースも意識しなくても若干早くなってるし
もしかして今までやって来た事は逆じゃないの?って思い始めた
続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/193-6fe3d6a8