上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいど、おおきに

土曜日に娘の体育祭に行ってきました
高校生の体育祭だからだらだらしてるのかと思いきや
結構マジで取り組んでおりました
脚の遅い娘がパン食い競争だけは圧倒的な強さで勝ってました
さすがおっさんの娘や(笑)
リレーなんかは応援も迫力満点で
勝った時の喜びようや、負けた時の悔しがり方、泣き顔を見た時は
おっさんのマラソンも負けてられへんなぁと妙に感心しておりました

さて、続きです
そのおっさんが碇高原へののぼりで途方にくれてる最中、
次々と後ろのランナーに抜かれて行きます
持っているアミノバイタル2袋をすべて投入し
とりあえず少しでも前に足を進めないと思い
脚が攣らないようにゆっくりと歩き始めます
一歩歩くごとにビクンとなる筋肉をなだめながら進めます
慣れてくると少しずつ歩きのスピードアップを図ります
筋肉がビクンとならない程度のスピードを探しながらの歩きでは
碇高原までの坂はあまりにも長く急に感じます
やや下りの区間で試しに少し走ってみます
スピードは乏しいものの何とか走れております
その勢いで平坦な道や軽い上りも走ってみましたが
なんとか脚を攣るのを抑えながら行けそうです
かなり時間もかかり、トイレに行きたくなってきましたので
頑張って次のエイドを目指し、よたよた走ります
やっとの思いでエイドにたどり着きトイレを探します
大きな声で『トイレ空いてますか?』とエイドのボランティアの方に声をかけると
『空いてますよ』とのこと
しかしどこにあるかわかりません
『どこにあります?』と再度聞くと
このテントの裏にありますよとのこと
裏に回って覗くとひとつだけでしたがありました
一応確認の為、一声『空いてますね』
ロックがかかっていないのも確認して、いざ扉を開けてみるとそこには





































後ろ向きにしゃがんだ おかまちゃんがおりました・・・・・




すぐに扉を閉め
心の中で一言


『トイレのロックくらい掛けとかんかい!(゚Д゚)ゴルァ!!』


絶望感もちょっとまぎれるひとコマでした


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/168-7823f861
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。