まいど、おおきに


やっとレポも8まできた(笑)
続きです
この激坂で歩き始めたのは
実は今シーズンフルマラソンで悩ませたハムの攣りの兆候が
坂を上り始めた瞬間、感じた為でした

今回の目標タイムとしては初めから12時間切を目指していました
そのためには100kmの時点で10時間30分くらいでの通過が理想的で
本栖湖県営駐車場が69.2kmですから
そこに7時間以内に入るのが条件だと思っておりました

西浜小学校着が50.9kmで4時間50分くらい
まあまあいいペース
しかしこの脚攣りが爆発したらその時点で目標は無理になってしまいます
それどころか完走できるかどうかの戦いになってくるだろうと考えてました
自分の脚攣りの原因はまだはっきりしておらず
とりあえず西浜小エイドでは塩熱サプリを大量投入
スープも頂き、出発してみたものの
脚の攣り具合から坂を走ることはできず
下り坂に入ってやっと脚の具合を確かめながらとぼとぼと走り始めました

西湖に入ると平坦ではありますが、単調な景色が連続して続き、
カーブを曲がるごとにエイドを期待はするのですが
また同じような景色が飛び込んできます
先ほどまでコンスタントにあったように思えたエイドが
ここにくると全くエイドにたどり着く気配がなく
やっと西湖が終わったところで私設エイドの方に声をかけて頂き
そこで果物、コーラを頂きなんとか体も気持ちも一旦すっきりしました

精進湖に向かう下り坂の途中、
112kmのトップランナーとすれ違い
自分はまだまだだなぁと凹みながら
もう帰るだけなのかと思うとうらやましくもなり
そろそろウルトラの洗礼を受けている状態でした
吉田うどんのエイドではもうひとつ食べる気が起こらず、半分残し
そんな状態で精進湖のエイドに着いたものですから
?エイドのチキンラーメンに全く気づかず、通り過ぎてしまいました

またしばらく行くと折り返しのランナーが増え始め
すれ違うたびに気を使いながらうらやましく思えてきました
足取り重く、何とか歩を進めていますと
やっと本栖湖県営駐車場が見えてきました
すると折り返してくる新横の雅さんとお会いしました
時計を見ると7時間ちょっと手前です
雅さんに
『サブ10行けますよ!頑張ってください』
とお声をおかけし、私も元気を頂き、
何とか本栖湖県営駐車場に7時間の2分前に着くことができました
ここで何かやりきった感が満載(笑)
本栖湖県営駐車場は70kmに少し足りないので
次のレースの目標は70kmを7時間以内かな
とぼんやりここでは思っておりました

丹後なら碇高原まで7時間・・・
ほんとに行ける?(笑)


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wagamamasiiyan.blog.fc2.com/tb.php/119-39fb24ee