まいど、おおきに

1週間たって脚のダメージは気になるところはありますが、もうほとんど大丈夫
どちらかというと内臓なのか少しけだるい感じがまだ残ってます
あと2週間で何とかしたい

そろそろスタートの位置に集まりだしたので
皆とスタート地点へ移動します
リンさん、のべさんは71kmで風呂に入るって言ってたので
ワイノさんは3箇所の風呂に入りながらビールで一杯やるんでしょ?
って聞いたら、
いやいやそんなことはしませんよと言いながら
まんざらでもなかったw
おっさんは皆さんにガチ宣言しちゃったから
前に行くよう勧められたけどそこそこ前にいけたから
落ち着いていました
デカフォレストは特別前からスタートできるから
ぐわぁTにひらがなで『でかふぉれすと』って書きましょうか?
って勧められたけどw
さすがに断った
そういう駆け引きをしながらいつもの
IMG_0636.jpg

以下すべてリンガンガースポーツ(リンさん写真ありがとうございます)

大会委員長の挨拶がまだ続いてましたが、
時間が来てスタート!
IMG_0638.jpg
最初は混んでてスピードに乗り切れませんでしたが
空いてくるといつものキロ5で(笑)
というのもトレイルに入って人が多いと
走りやすい路面を選んで走ることがしにくいって聞いていたものですから
最初の10kmは無理してでも前に出ようと考えておりました

8km過ぎ辺りからトレイルになります
10kmまでのラップは(手元の時計)
5:49-4:41-4:58-4:54-4:57
5:04-5:07-5:14-5:46-6:36
IMG_0639.jpg

トレイルに入っていきなりガタ落ち(笑)
続きます

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まいど、おおきに

レポって難しいと感じる日々です(笑)

当日の朝、2時半起床
まず感じたことは
『寒い!』

前日、当日は暑いよって皆言ってたから
余計に寒く感じる・・・
なんせ気象庁発表は野辺山の最低気温は2.5℃
これって冬やん・・・

それでも寝ぼけながら身支度を済まし
皆様をお待たせさせてしまいましたが3時過ぎには出発
駐車場に迷いながらも到着し
らぴさんと車も隣同士なので一緒に会場に向かう送迎バスに乗りました

一緒にらぴさんと居てその日一番気になる一言
『ウルトラマラソンやのに緊張する・・・』
えっ!
皆はウルトラマラソンだったら緊張しないの?
おっさんはどんなレースでも大小はあれ緊張するけどなぁ・・・
もうお金を払ったって時点で緊張の対象だw

会場に着くとおなじみのだれやねんさん
もうウルトラでは鉄板の人だ
あぁ、この人は緊張はしないかもw

そんでこれが今回のコースの高低表だ



走る前までは急な上り坂はしんどいなぁとか
下り坂でタイムを稼げるかなぁとか
ぼんやりとしか考えられなかったが
走り終わってからの今更ながら説明が出来るw

見ての通りかなりのアップダウン
このコースはスタートゴールは同じ地点なので
スタートゴールは同じ高さ
しかしこのコースを普通のコースと違って難しくしているのが
この標高の高さと50km地点の標高が低いことだ

気象庁の発表では野辺山の気温が
最低気温2.5℃、最高気温21.9℃、平均気温13.1℃となっているが
その日一番暑い時間帯に恐らく多くの人が50km地点辺りに居るわけで
その時の最高気温は恐らく25度を超えていたんではないかと思われます
日差しも強かったので体感はそれ以上でした
2.5℃から一気に25.0度はそれなりの事前対策が必要と思われます

それとスタートから50kmまでは高いところから低いところ
50kmからゴールは低いところから高いところになります
ですから前半と後半のタイム差がやはり1時間は見積もらないといけないでしょうし
走力的にタイム差が2時間以上かかるとなるとなると
完走に黄色信号が出るように思います
と言って前半が楽って言うわけではなく
そこには標高が高いという魔物がすんでおりまして
空気が薄く簡単に心拍数が飛び跳ねるという・・・

今までウルトラマラソンでラスト2~3kmはゴールに近づける気持ちで走れましたが
今回は最後まで走りきれることは出来ませんでした

次はスタートからです


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

最近、老眼がひどくて辛いっす
便利っちゃあ便利なんですが
最近の連絡はLINEで取り合いますよね
でも老眼がきつくなって内容を読み取るのに一苦労・・・
関西のマラカテブロガーの連絡LINEがあるのですが
その投稿数が20以上とかになってたらもう大変(><)
今回もゴールしたのち投稿数が50を超えてましたので
自分の結果をお知らせしたのち
そっとふたを閉じました・・・(笑)

『野辺山を制すればウルトラを制す』

マラソンを始めてから何回この言葉を聞いただろうか?
初めて丹後を走ってから3年半
やっとその野辺山に遂に行きました
さて今回の野辺山参戦は関西からはぼっち参戦
道中はかなり長く感じましたが
久しぶりのこの異常なガチ感(笑)
車で5~6時間かけて到着し受付を済ます
リンカンガーさんのべさんらぴさん、さかおRさん、N田さん、ワイノさんと現地合流後
コンビニで朝食を買うために寄ってから宿舎に行きます

夕食、風呂の後はレースの準備
帽子、サングラス、ぐわぁTと夏用の半袖アンダーシャツ
ナイキの黒のひざ上まであるアンダーパンツにアシックスのいっぱいポケットのあるショートパンツ
アシックスのボトルポーチとタビオのレース5本指靴下
懸案だったシューズはウェーブライダー18のスリム25.0㎝で中敷きを抜きました
癖の悪い走り方が修正できたのではという判断と
厚い中敷きを抜いたときに踵がうまく収まる感覚が良かったので
長い距離は試せませんでしたが、自分の感覚に賭けてみることにしました

サプリは固形のビスケット2つに羊羹1つマグオンのジェル2つとBCAAの顆粒を5つ
あとピットインリキッドを3つほど持とうかと考えていたのですが
途中のエイド3か所にピットインリキッドがある情報がありましたので持ちませんでした
このうち固形のビスケット一つと羊羹一つ、BCAA2つは結局使いませんでした

ウルトラでいつも悩むドロップバッグですが
いつもこれがあるがゆえにエイドで長居をしてしまうような気がしてましたので
今回はあえて預けませんでした

走り終えてみると大したことではなかったように思いますが
シューズ、ドロップバッグなんかは自分にとってかなり思い切った賭けでした

就寝は9時半ごろかな?
次の日の起床は2時半に設定
若干寒くなってきたかなと感じながら眠りにつきました

続きます

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2016.05.23 レース後1日目
まいど、おおきに

昨日の速報にたくさんのコメントありがとうございました
今回は久々にレポをかいてみたいと思います
できれば野辺山を走ってみたいと思う人の視線に立って書けたらと思います

実は昨日の夜中に帰って来ました
本日は会社の休みを取っているのですが
絶賛マラソンポイント獲得のため奮闘中です(笑)

レース後は疲れているから運転は大丈夫か?と考えがちですが
レース後で少し興奮しているのか、
カフェイン抜き後にコーヒーを飲んだからなのか
運転中はいつもより集中して帰れました
おっさんは次の日よりも当日運転の方が楽かな?
それとカフェイン抜きは帰りの運転のためにも必要ですね(笑)

体の状態は今回はかなりダメージが・・・
といっても筋肉痛の類のものなので2、3日で回復すると思っております
一応今週の回復を診てみますが
知ってる人は知っている
ゆずれーるは使わないと思う(笑)

今日は短いけどここまで
マラポ頑張って獲得します(笑)

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

まいど、おおきに

あの野辺山で自己ベスト更新出来ました
ちょっと、うれしい(笑)
応援ありがとうございました


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

そろそろとは言ってはなんですが
野辺山対策を考えたいと思います

野辺山を走るに当たって
誰もが考えるのは
前半のコース最高地点の横岳中腹までの上りと
後半の一番の難所、馬越峠までの上りでしょう

前半の上りはまだ元気でしょうが
トレイルなのでここでどれくらい体力を温存できるか?
がポイントですね
去年の鯖街道は一発目の峠越えトレイルで体力を使いきったので
その後の走りが全然でした

後半の馬越峠は丹後を走る身としては
絶好のトレーニングになるのでは?(笑)
恐らくこっちのほうがかなり厳しいコースだろうけど
これをうまく乗り越えられるようなら
丹後サブ10も近づくはず(笑)

65kmの上りが始まるまでに
どれだけ力を残すことが出来るか?
がポイントになってくると思います
今までウルトラを走って65km地点で力が残ってたことはありませんが(笑)

ではどんな走りをするかといえば
いつものように最初はキロ5で(笑)
その後上りに差し掛かれば傾斜にそって速度をそれなりに落とす感じかな?
いつもと一緒(笑)

日本一の難コースとは言え、
今年の丹後サブ10を目指すには
11時間以内、100km自己ベスト辺りが目標かな?
何とか頑張ってみようと思います


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

おっさんのGWは
たのくるさんの練習会やユリカモメの応援なんかがあって楽しくなる予定が
ある事件をきっかけにマラポ減点の危機に陥り
5月、6月の遠征に影響が出そうなので
おとなしく空いた時間で近所をうろうろ走る事になった
GW最後の土日もマラポの死守にいそしむつもり・・・

その野辺山まであと半月
そろそろ体の調子を整える時期
ただ、いまだに勝負シューズが決まらず悩ましい
安心して100㎞走り切れるシューズがあることが無理なのか?
そう思えばライトレーサーRS2のレディースはおっさんにとっては良いシューズだった
RS4も購入してみたが一回りサイズダウンしているような感じで
ちょっと小さい感じで履くのは少ししんどい
あとゲルフェザーのレディースもあるのだが
この2足は履けない感じでシューズケースおいてある・・・
どうしよう?

4月はスピード練習は全くできなかったが
距離は踏めた
野辺山までの3か月間で1000㎞はクリアできそうなところまで走りこめた
後はシューズさえ決まればいい走りが出来そうな感じまで来ました
ほんと踵の痛くならないシューズは無いものか?
既存のシューズをもう一度洗いなおしてシューズを決めようと思います
野辺山は万全の状態で臨みたい・・・

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村