まいど、おおきに

久々、10ヶ月ぶりに井上ワールドを堪能してきました(笑)
いつものように
コースロスト有り
ショートカット有りの
うだうだランニングでしたが
無事ゴールできました
簡単なレポもちょっと書こうかな?(笑)

今後とも宜しくです・・・
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まいど、おおきに

ワールドカップ負けちゃいましたね
負けた原因なんかは色々あるんでしょうけど
今回の代表はザックJAPANって皆さん言っておられますが
僕の目からしたらあれは本田JAPAN
ザックの頭の中に本田の考えが刷り込まれたと思ってます
ここでザックが悪い、本田が悪いと言ってるのではありませんよ
あくまであの結果は結果論
あれで成績がよければそれはそれでよかったわけですから
あえてここで悪いのは何かと聞かれたら
日本人のキックが下手だと言うことでしょうね
確かに今まで中村俊輔のフリーキックなんかはピカイチだとは思いますが
全体的に見れば恐らく今回出場チームでは下位にランクされると思います
日本人はテクニックがあると思われてますが
それはリフティングとか小手先の技術だけで
キックに関しては『?』だと思います
このワールドカップでも簡単なショートパスのミスがかなり多かったですし
シュートも可能性のあるシュートが少なかった
特にあの香川のシュートはひどいなぁと感じました
これは育成段階の指導者の考え方を変えるべきでしょうね
リフティングよりキックのほうが大切な技術であることを!


熱く語ってしまいましたが
今日はジョグの話(笑)
今まで語ったシューズをきちっと履いてキロ6分以上のペースで走ります
って話で実は終わってしまう(笑)
もうちょっと突っ込んだ話をすると
なぜキロ6分以上か?というと
1つ目は踵から着地して正しく歩くときのように足を動かす為です
正しく歩く延長に走るがあると考えているので、正しく歩く時間を作ればよいのですが
そうすると走る時間が少なくなります
2つ目はフルマラソンを終えたとき、心肺はそれほどダメージを感じておりませんが
下半身はいつもいっぱいいっぱいなのでやはりLSDのようなトレーニングの方がおっさんには必要と感じております
3つ目はおっさんの左右の足のパワーバランスが悪いことです
去年、シューズマスターにボディーバランス測定をお願いしたのですが
右足のほうですべて仕事をしていて左足が涼しい顔してます
と言われちゃったほどバランスが悪かったのです
パワーバランスが悪いとどんな弊害があるのか?をお聞きすると
おっさんの場合は右足がアクセルを踏んで左足でブレーキを踏んでいる感じで
非常にロスが大きいとのことでした
そこでどんなトレーニングをすればよいかのアドバイスを頂いたのが
ピッチを早くしてのキロ6分以上のジョグでした
実はこれが結構つらい・・・
ピッチはフルマラソンペースくらいになるので
コンディションの良いときにしかできません
このピッチの速いジョグの何が良いかといいますと
バランスの悪い走りの時は必然的に左右の足の着地時間に差が出てくるが
ピッチを早くすることによってその差を無くしていこうということです

ということで今後も、自分なりにまだまだ細かい修正点がありながらも
ジョグで去年から少しずつタイムを縮めることができているので
秋の結果を楽しみにこれからもジョグに精を出したいと思っております


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2014.06.23 Oh! My Jog part4
まいど、おおきに

昨日、今日と近畿高校サッカーインターハイがありまして
二日間、観戦に行ってきました
うちの娘の行く高校もなんとか全国切符を手にすることができました
8月1週目に東京で開催なので、皇居ランもできるかな?(笑)
男子は立命館宇治vs京都橘の20ン年ぶりの京都同士の決勝戦で
京都橘の優勝でした
京都府予選も何試合か観戦しましたが
京都はこれからも京都橘を軸に進んでいくのだろうかと思える試合運びでした


さて、この前からの続きですが
なぜジョグか?が
靴の話になってますね(笑)
ついでに靴の話を最後にもう一つ
シューズを作成するために木で作成した型(ラスト)を基に作成するそうなのですが
このブログを見ていただくとわかるようにその型自体が表示されているサイズより既に大きいんですよね
それなのにそれより大きい靴を履くとなると・・・

あと自分の足のサイズの測り方ですが
立ってつま先から踵までを測ってしまうと
足のアーチが落ちた状態で測ったことになるので
座って測るそうです
スポーツ店で測ってもらうときは立って測ってもらうことが多いでしょうが
立った状態で選んだ靴はアーチが落ちた状態の靴を選んでいるわけで
アーチサポートどころではないような気がします
アーチサポートの靴下なんかを履くよりも
座って測ったサイズのシューズをきちっと履く方がよっぽど効果的だと僕は思います
上記のように自分の足のサイズより大きい足型で作られたシューズですから
アーチが落ちても靴が小さくなる心配もないと思います

シューズの話ばかりをしましたが
そんな考え方で自分のシューズを選んで自分はどんなジョグをしているか
を次に書いていきたいと思います
やっとジョグの内容です(笑)


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2014.06.20 Oh! My Jog part3
まいど、おおきに

前回の続き(笑)
サイズの合ったシューズを履くということを前回も言っておりましたが
おっさんが言ってもあんまり説得力がない為、
以前NHKの放送であったこれを前回の復習として見てみて下さい
なかなか説得力があるでしょ?(笑)
特に注目していただきたいのが『合わない靴は歩き方をも変える!?』
のところの踵の接地の仕方なのですが
ここはおっさんにとってかなり参考になりました
そういえばマラソン選手の走りを見ていても外側で接地しているのが多いですよね?
しかもこのことで知ったのですが、意外なことに踵の骨って外側にしかないんですよね
ちなみにこれを参考にしてください

実はおっさんの右足は外反母趾で長距離を走ると痛くては知れないときがあるのですが
その理由がここで証明されちゃいました(笑)
よく靴擦れをする→踵が小さく靴があっていない→踵をうまくつけずにぺたぺた足→
開張足になる→外反母趾で痛い

ということでおっさんのこの夏の課題は正しい走り方(歩き方)の習得になってしまいました(笑)

もうちょっと続けようかな?(笑)

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2014.06.18 Oh! My Jog part2
まいど、おおきに

懲りもせずに前回の続き(笑)
まずはジョグで気をつけていることは

ジャストサイズのトレーニング向けのシューズでする

まさしくシューズマスターの受け売りです(笑)
ジャストサイズと言いますと皆さん縦サイズばかりを気にされますが
同じように横サイズにも注意を払わなければなりません
縦サイズをきっちり丁度に履いたのに爪がつぶれたとかを聞いたりしますが
横幅が大きい為、ずれて爪がつぶれることがあります
おっさんは去年、メンズのGTレギュラー25.0cmで全部爪がつぶれましたが
今はさらに横幅の狭いレディースのGT25.0cmか25.5cmを履いておりますが
爪は大丈夫です
しかしながら私の右のかかとは異常に小さいようで、
いまだに新しいシューズを履くと靴擦れができます
踵の小さなシューズができますように・・・

トレーニング用と言いますとアシックスのGTシリーズ、ミズノのクリエーション
NBの990、今は廃盤となりましたがM587Jあたりでしょうか・・・
特徴としましては

底が硬くゴツイ
つま先から踵までがストレートに近い
アッパーがしっかりしている

そのため、足の動きがコントロールされ、走りにくいシューズではあります
しかしながらこんなシューズでキロ6分以上で走っておりますと
体の中心を意識させてくれ、体の中心を使って走れるようになります
おっさんは40歳過ぎたあたりから毎日のように2km水泳をしておりましたが
内臓脂肪はそれほど減ることはありませんでしたが
上記のようなシューズでジョグをするようになってからは
体のコアの部分を動かしているからか、見る見るうちに内臓脂肪が減っていきました

アシックスのGTシリーズあたりはまだ底がゴツイというほどではありませんが
廃盤になりましたNBのM587Jなんかはこのようにしっかりしております
おっさんもこのシューズの24.0cmでジョグをしていたときもありました
今はGT-1000にカーボンシートを取り付けて走っております
体重が重い方、もしくは筋力のある方はカーボンシートを取り付けたほうが効果が上がると思います
そういう意味でミズノのクリエーションも試したいのですが
どうも小さいサイズが25.0cmまでしかないらしく
25.0cmに足入れしましたが大きすぎました
ミズノのシューズは踵が小さいのでクリエーションの24.0cmか24.5cmが出れば
次はそちらの購入を検討したいなと思うしだいです

まだ続けるのか?(笑)
続きます

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2014.06.16 Oh! My Jog
まいど、おおきに

かっとび、いびがわのエントリーをできなくて
若干凹んでるおっさんです・・・
後は神戸頼み
なんとか当選しますように・・・

週末は予定通り長距離
娘の学校のグランドまでの距離がわからなかったので
何キロ走るかわからなかったのですが
片道28km往復56km走ることができました
走るペースは終始キロ6分40秒のいつものジョグペース
時折コンビニ休憩、昼食休憩、グランドに着いて休憩がありましたので
トータル時間は7時間半くらいでゆっくりしたものでした
今回の目的はとりあえず長い距離を踏む事と暑熱馴化なのでこれでOK
あと30km以上の距離になると股ずれの問題があったのですが
ナイキのDry-Fitのスパッツを直に履いたら起こらなかったのが収穫です

巷ではインターバルが流行ってますが
おっさんはブレずにジョグのみ(笑)
今日の表題を『俺のジョグ』にしようと思ってましたが
有名ブロガーさんとかぶってしまいますので変えました(笑)

おっさんの練習の9割9分はジョグです
長くなるとLSDとも言いますがペースは基本キロ6~7分です
後の1分は気が向いた時か、スピード感覚を取り戻すのにジョグの途中で1~2kmのみ全力で走るくらい
それも月に1、2回程度かフルマラソン1週間前に2、3回くらい

去年の秋のフルマラソンを走る前はキロ5分のペース走を四苦八苦してましたが
本番であっさりキロ5分以内で走ることができてからは
何故か無駄なような気がしてやめました(笑)

あくまでも私自身の考えですが

ハイパワー(短距離)
ミドルパワー(中距離~ハーフ)
ローパワー(フル~それ以上)

と自分の中で3つに分けております
インターバルは特にミドルパワーに効果的なのではないかと考えております
もちろんローパワーにも効果的とは思いますが
それ以上に効率の良い走り方がある程度できなければ怪我の危険性を高く感じており
おっさんのようにかなり癖のある走り方だと特に危険きわまりないと感じているからです
怪我をできるだけ回避しながらフルマラソンの記録を伸ばすにはどうするか?
の自分なりの答えが『長くジョグを続ける』に至ったわけであります
ただ単にジョグだけって訳ではないのですが
ジョグの内容をここで記録して見たい人がいるだろうか・・・(笑)
本当はインターバルなんてしんどいことをすると次走るのが嫌になってしまうから
やらないっていうのは内緒の方向でお願いします・・・


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2014.06.14 節目
まいど、おおきに

昨日は嫁さんと連れ添って22年っていう日
わがままなおっさんと我慢強く付き合って頂きありがとう
今後とも宜しく…
とは言わなかった(笑)

特に昨日は何もしませんでしたが、
1ヶ月ほど前から代わりに一昨日、有給を取って二人でポタリングをしようなんて言ってましたが
あいにく天気が悪かったので阿倍野ハルカスを見に行こう!と急遽変わってしまいました
阿部野ハルカスに行ってはみたものの、嫁さん高所恐怖症で16Fの庭園でギブアップ(笑)
下から見上げて写真を撮って浮かれてました
二人で3000円の入場料は浮きました(笑)
帰りは噂の国道308号線の山道を選択(笑)
嫁さんジェットコースター乗ってるみたいで疲れたと言っておりました
次はランしてみたいですwww

記念品として嫁さんはバッグを買い、
おっさんは最近足が小さくなったのか25.5cmのLadysのGT-1000が大きく感じるようになり
新たに25.0cmを買いました
カーボンシートもうまく付け替えることができましたので
丹後に向けて新たに気合を入れて走りたいと思います


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

近々に出場する大会もなく、最近はキロ6~7分台のジョグを毎日こなしている所です
まあ最近でなくてもここ1年ほどメニューはほとんど変わっておりませんが(笑)
しかしながら長距離を踏むことはユリカモメを過ぎてからはないので
今週末は久しぶりに長距離にしたいと思います
丹後も3ヶ月後なのでそろそろってところです

それではラスト!
エイドの給食も果物はその前の周回から無くなっており
ちゃうちゃうさんから頂く一粒の苺がめちゃくちゃ嬉しい
ラストの襷を受け取り、7時間切りを目指しラストスパート!
ブログ村の皆さんの背中を目標に次々とパス
もうこの時は早く終わりたいの一念でした
キロ6分のペーサーの大ちゃん&じゅんこばさんのサブスリー夫婦はもうすぐ後ろ
上流を折り返してじゅんこばさんに声をかけるとびっくりされました

最後のエイドで水を1杯受け取り走り出すとそこには女神が…
女神に引っ張ってもらいます
って、それって速くないですか?
時計を見るとキロ5分20秒ってなってますけど…
しかし、スケベなおっさんは付いて行く
最後のゴールテープは女神とドラマティックゴールだ!
その記念を残すために写真が必要だ
『誰かゴールの写真撮ってくれないですかねぇ』
と言ってみると女神は
『あっ!私先に行って写真撮ります!』
と言って、すっ飛んでいかれました・・・
最後の夢はここで藻屑と消えてしまいました
しかし、女神に引っ張っていただいた結果、
無事7時間を切ることができました
ゆるりんさんにはスタート直後からゴールまで色々お世話になり
ほんとにありがとうございました♪
この後は銭湯で身を清め、恒例の打ち上げで本日の健闘を称え合いました
来年も出たいという反面、野辺山挑戦もちらほら・・・


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

奈良マラソンはゲットできたものの
大阪マラソンはあえなく落選・・・
大阪は恐らく娘の最後の公式戦になる選手権の関西大会1回戦がかぶる可能性が高いので仕方がないとして
神戸が取れなくなると奈良のみになって少し寂しい
揖斐川を候補に入れてますが神戸が通ると2週間おきにフルを走ることになるので
記録狙いには少し辛いかと・・・
もう少し考えてみます

では続きです
50km通過時点で7時間切りのための貯金はわずか5分を切りました
私設エイドはかおりんさんちゃうちゃうさんが駆けつけてくださって
華がいっぱいになってきました
変なおっさんもいましたが・・・
天候も暑さがなくなってきたと思いきや
空模様が怪しくなってきて風が上流から強く吹いてくるようになりました
このあたりからブログ村の仲間たちの背中を意識できる距離位になったものの
キロ6分のペーサーの大ちゃん&じゅんこばさんのサブスリー夫婦の足音が目前に迫ってきております
下流の折り返し付近でこういちさんをパスし、
きつい向かい風と戦いながらなんとか7時間切りの目標に向かってあがきます
スタート直後についていた女子の招待選手に周回遅れでパスされましたが
向かい風に戦うためにそのまま必死についていきます
上流のエイドまでなんとか食らいつきます

河川敷のコースをグルグルはかなり精神的にきついだろうと想像しておりましたが
わからないコースを走るより、走るたびにコースのどのへんであることが理解できることと
100kmのウルトラのエイドは約5kmごとにありますが
場所によっては7kmほどエイドが無い所もあることも考えれば
ここは3kmほどで必ずエイドがありますし
苦しくても3kmでしたらなんとか頑張れる距離でもあります
なので今回のレースはしんどくはありましたが
立ち止まることはあっても歩くことはありませんでした

あれだけの強風が吹いているので帰りはさぞかし背中をしっかり押してくれるものだと思いましたが
それを感じることは最後までありませんでした(笑)
ラストのたすきを頂いて残りの貯金は2分半ほど・・・
ラスト頑張れるか?


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおき

続きです
暑さに耐えながら目標の7時間きりを目指し進みますが
30km過ぎたあたりから10kmのラップが1時間を越え始め目標達成も風前の灯・・・
40~50kmの間も1時間6分ぐらい
だんだんペースが落ちてゆく…
ここらへんはウダウダつらく走っているだけなので、
このあたりで見かけた変な人たちベスト3をご紹介しましょう(笑)

第3位はモモレンジャー
ほんと生粋のモモレンジャーって感じで頭から足のつま先まで完全コスプレでした
あんなカッコで走っていたら暑いだろうなぁと思いながら
負けてはいけないと抜き去ったのを覚えております

第2位は白のタイツに長いキラキラマントをつけ、後ろに白鳥を背負ったおっちゃんがいました
さすがにおっちゃんも暑そうでしたので
こんなおっちゃんには負けられないと抜き去ろうとしたとき
マントに

『おかま道』

の文字が・・・
もしかしておっちゃんはあっち系?(笑)
ますます負けてはいけないと思い抜き去ったのを覚えております

第1位はカブトムシさん
じゃなくて(笑)
その頃、ちょうどカブトムシさんが応援に駆けつけてくれていました
そして私設エイドで色々頂いているときにカブトムシさんに
『そっちを見たらだめ!』
と、ご指摘を受けました
しかし私はその視線の先を見てしまったのです
そこには栄えある第1位
トドのように寝そべったミスターX氏(笑)

皆さんこの3人はお気づきだったでしょうかねぇ?
若干暑さで頭がボーっとしておりましたので
最後の1位以外は違うところもあったと思いますが(笑)


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに


今日も暑かったですね
この暑い中、大会のあった方々、ほんとにお疲れ様でした
先月の走行距離は300kmとちょっと
ユリカモメを終えてからにしても結構走れたかなと思います
次のメインの大会は丹後
ちょうど今から3ヶ月後になりますが
今月から距離をしっかり走ることも考えましたが
まずこの暑さに慣れる方が肝心かもしれません
去年はそうでもありませんでしたが、丹後の最大の敵は暑さ
まずこの6月は暑熱馴化させること
無理をして7~8月にダメージを残さないように頑張りたいと思います

それではレポの続きです
途中、足を引きずりながらもちょっとずつ足を慣らすような感じで走っていたのですが
上流から施設エイドに帰ってきた頃には痛みもほとんど消え、
先ほどの心配はどこへやら・・・(笑)
しかし、次なる敵が襲ってきたのでありました
それは・・・




まるでサハラ砂漠の中を走っているようだwww




どこからかパクってきたやろ?
って話は内緒の方向でお願いします…



ただ、その前の週に大阪水都の応援でもかなり暑かったので
このことは予想の範囲内ではありました
ですので応援しながらも大阪水都で併走させていただいたときは
今週の練習になるかな?とは感じておりました
しかし・・・





まるでゴビ砂漠の中を走っているようだwww





けっしてパクリなど…(…以下略)

もちろんこのあたりからタイムはガタ落ち…
この10kmでは1時間4分をちょっとオーバーするタイムで
ついに1時間を切れなくなってきておりました


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村