上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.30 国民栄誉賞
今日は石川県小松市まで出張。
仕事をさっさと済ませ、9年前に一度来たことのある
1.jpeg
9年前は小さな民家だった感じの建物が
2.jpeg
入ってまずは握手3.jpeg
あの有名な金のバットもありました
4.jpeg
ワールドシリーズのMVPはこれ
5.jpeg

感じたことは両親が立派っていうこと
うちの坊主や娘がたいしたことないのは
全て僕の責任だ(笑)
蛙の子は蛙

よろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
\(⌒日⌒)/
皆さんお元気ですか?
無事、奈良マラソンエントリーできました
奈良マラソンエントリー画面に映るまで約15分
エントリー手続き画面になるまでそれから約10分
約30分程度かかりました
お待ちくださいの画面がなかなか変わらないのを見たら
流石にもう無理か?と思いましたが
今は超ご機嫌です

よろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2013.05.28 早いもの勝ち
日課として夕方から約1時間弱スイミングをしておりますが
明日はジムが休みではありませんがお休みします

それはなぜか!

そう!明日は奈良マラソンエントリー開始日です♪

PM8:00からなのでパソコンの前で準備をします
大阪マラソン、神戸マラソンもエントリーしましたが抽選漏れの可能性大なので
ここは確実にゲットしたいものです

丹後の後、気持ちがグダグダにならないようにするためにも
神様お願い!エントリー成功しますように!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2013.05.27 めっちゃ暑い
先週の土曜日
丹後対策として奈良まで約片道25km
往復で約50km走ること
それと対策道具購入のため
イトーヨーカドーのmont-bellに寄るのを目的に
朝9時に家から出発しました
10kmすぎまでは順調に走れるのですが
15kmからぱったりと走る気が無くなってしまいます
これで本当に大丈夫か?
9時から12時はまさに距離をしっかり稼がないといけない時間だと思います
これからの暑さ対策として
①クーラーは絶対厳禁
②できるだけ立って動き続ける時間を持つ
この2点をこの夏の課題にしなければなりません

イトーヨーカドーにて冷やしうどんを食べ、
mont-bellで首筋までカバーがかかっている帽子を購入。
帰りは奈良駅まで歩いてクーラーのかかったJRで座って帰宅しました
完走どころか第一関門通過も危ない・・・

最近始めました
よろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
先日、娘のクラブ活動の保護者会と懇親会に参加してきました
前日に試合がありそこへランニングの練習がてら見学に行ったことをみんなに話題にされ
『よく走られますね』なんて呆れられてました
すると親しくさせていただいてる方から
『俺、走られへんけど、自転車やったらやれるねん
自転車一緒にしいひんか?』
とけしかけられ
おこずかい全部今のところランニングにつぎ込んでるしなぁとかわしていましたが
家に帰って家族に話すと
そこのお父さんとお付き合いできるんやったら自転車を買い!って言われちゃいました
まあ自転車といってもその方は全く競技志向ではなく、遠くに散歩がてらに自転車をこぐ程度だそうなんで
そんなにコストもかからないかと思ってましたが
40歳を過ぎてから水泳を始め、ランニングにはまり、
次は自転車!
これってトライアスロン一直線ちゃうん!
もうしんどいことはやめようや!
と言いながらやってもいいかな?
な~んて
どうなんだろ?
でも金がない(>_<)

最近始めました
よろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
シューズのトラブルに関していろいろ感じていたので
以前に書いていた記事『シューズ』
のシューズマスターの野村さんに
直接会って話を聞きたいと思い5月3日に大阪まで行ってきました
自分の飲み込みが悪いと申しますか、早とちりと申しますか
お会いしてからもまだシューズが悪いと感じていたのですが
やっぱり自分の履き方がまずいことが最近日に日に理解できるようになりました
特に靴底診断の結果、右足ばっかり頑張って左足は涼しい顔して走ってると指摘された事もあいまって
特に右足は注意して靴を履かないと靴擦れや血豆ができる可能性が高いことが分かってきました
あれから新たにニューバランスの587Jの24.0を購入し
履き方をマスターすることと
野村さんに教えていただいた左足をうまく活用できるようなトレーニングをして
右足の膝の痛みを克服&靴擦れ克服
そして丹後ウルトラ完走へと頑張っていきたいものです

最近参加はじめました
よろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
ウルトラマラソンをどれにするか?
丹後に出場決定しました(^O^)
そのための訓練の第一弾として剣豪と忍者の里マラニックに出場しました
新しいGPSとゆれにくいを持ってスタートです
スタートも
『今日は奈良駅前は工事中で混雑するから適当にスタートして』
と言われましたので500円を払って荷物を預け
大きく名前が書かれた恥ずかしいゼッケンをゆれにくいに引っ掛けスタートしました
なにせコースがわかりませんからとりあえず人についていく作戦(笑)
前半戦はこんなところ絶対に走れないと思うような上り坂の連続・・・
ロキソニンを素早く投入しました
若干膝の痛みは出てましたがしばらくすればほとんど気にならない状態で
ウルトラの対策のテストとしてはうまくいってました
走った感想としては
景色がきれいで見ごたえが多かった
コースが決まってないので不安だったけど面白かった
急な坂が多く過酷で
ウルトラもいざとなったら歩き方も作戦として組み立てないといけないかなと思ったことでした
結果は約51kmで6時間弱で完走できました
この大会は井上ワールドの大会の一つと言われ
月1の割合で開催されているみたいです
丹後ウルトラ完走の練習としてしばらく参加するつもりです

最近参加はじめました
よろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2013.05.19 ゆれにくい
僕はめっちゃ汗かきです
長距離を走りますと自動販売機やコンビニに非常にお世話になっております
特にチェリオの自動販売機は100円なので助かってます(笑)
走るときは家から必ず水分をペットボトルに入れ
坊主に買ってもらったナイキの黒のポーチの中に
ペットボトルを入れていたのですが
どうも収まりが悪く
時にはポーチから飛び出しペットボトルを追いかけることもしばしばありました
それと田舎道を走るときは自動販売機やコンビニがないときがありますので
1本だけでは心もとない時がありました
それでこの商品ゆれにくい
を購入しました
トレイルランニングも興味があるので
ザックにハイドレートを入れてとも考えましたが
ウルトラマラソンの時にザックはどうなのか?と思いましたので
まずはこれからと思いました
これにペットボトル専用の飲みやすくするキャップ2個を買いました
使い勝手も良く気にいております
確かに走っても揺れにくい
でも最近暑くなってくると巻いてるベルトあたりが暑く感じるようになりました
それも冷たいものを飲んでも腹を冷やさなくていいかな
なんて思ってます
意外にもペットボトル用のキャップが良くて
走りながらでも飲みやすく気に入っております
形はサッカーの吸水の時に使うボトルの先と同じですが
サッカーではいろんな人と飲み回しをするため
口をつけずに離してシャワーのように飲みますが
これは自分だけなので思いっきり口をつけて飲んでます
これで給水に関する問題がだいぶ解決しました
2013.05.10 GPS
今まで走った記録に関しては
iPhoneにダウンロードした有料版rantasticに頼ってましたが
さすがに長距離を走りますと電源がまったく持ちません
京都マラソンのときも終わった時点で20%を切る状態で暫らくして使えなくなりました
ましてやウルトラマラソンなんて・・・
ってことでガーミン フォアアスリート910xtjが欲しくなったいますよね?
でも4万円OVER・・・・
そんなお金どこにあるねんって話です
で色々調べましたがなかなか良いものは少ないです
電源12~14時間って言うのもあるのですが
ウルトラマラソンの場合も自分の経験したことのない距離なので
もう少し時間に余裕が欲しい
で暫らく他にないか色々探しておりました
で何かのリンク先に
心拍計付きGPSスペーサー【PIANTA】GPS-22HRW+II(ランニングウォッチ)
って言うのがありました
これを一般の人で評価できるブログが数少なく
どうしようか迷いましたが
詳しく評価しているところの人で
スントと比較しても悪くないとの評価だったので
思い切って買っちゃいました
ガーミンの半分以下の値段ですしね
自分の感想としては良い買い物だったと思います
これでウルトラマラソンに向けて一つ解決しました
2013.05.10 シューズ
膝が痛いのはシューズのせいではないか?
色々ネットで調べながら勝手に思ってたんですよ
というのも

①サッカーも結構走るけどこんな痛さは経験がない
②購入したNB1040の26.5のEEが大きすぎる感じがする
③サッカーシューズは常にぴったりのを履いていて膝が痛くなったことがない

で行き着いたHPが
プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!
で早速アシックスGT-2000NYの25.0を購入
で完璧!って思ったのですが、
その週の土曜日のランニング
しかし何が悪いのか靴擦れで踵ずる剥け、親指血豆ができて20kmでストップ!
かなりのショックで帰ってきました
それから2週間ほどランニングはできず
もう一度調べなおしと思い
シューズマスターのHPを1から読み直しました

後で考えたらこれは踵が合ってないのと右足のあおりが激しいのが原因と思われ
GT-1000の25.5を購入
(25.0はビビッて見送り(笑))
財布の中身はかなり厳しくなりましたが膝の痛みは若干楽になったような・・・・

膝の痛みはほかにも原因がありそうです・・・・
2013.05.10 アクシデント
で、次の週の土曜日から練習再開!
ウルトラマラソンにチャレンジするんだからもちろん長い距離を走らねば!
ってことで30kmくらいからかな?
な~んて考えながら
京都マラソンの練習してるときに考えたマイコースをゆっくり走り始めました
ですが10km過ぎたあたりから右ひざが痛くて20km手前では痛くて走れなくなりやめちゃいました
恐らく京都マラソンの疲れだろうと思い
次週同じように練習を再開しました
すると今度は10kmくらいで膝が痛くて辛くなってきました
走ってて痛くなるって言うのは考えられるが
たった10kmで痛くなって走れなくなるようでは
ウルトラマラソンなんかとてもじゃないけど話にならない!
これは何かあるんじゃないか?
非常に気持ちが焦ってネットで調べることとなりました
2013.05.09 更なる挑戦
ほんと京都マラソンの完走は最近になく気持ちよかったんですよ
暫らく上げ上げでした
となると更なる挑戦になりますよね?
それでサブ3.5あわよくばサブ3って話かと思われますが
どっちかというと僕はウルトラマラソンに興味を持ってしまいました
色々考えた挙句、
飛騨か丹後か白山か?
って考え始めました
お金と家族の出方と
色々状況を考えながら第一候補は丹後かなぁって(笑)
まずは何より体作り!
と思い次の土日から思いつくままにトレーニングをしていこう!
と思ったしだいでした
いよいよスタートの合図が鳴りました
僕は隣のサブ球技場からの集合スタートなので
スタートしてもかなり前の人が多く
6分ぐらいたってやっとスタート地点を越えました
いつもMBSラジオのええなぁを聞いているので
メインパーソナリティーの奥野史子さんと夫の浅原選手が手を振っていたのが印象的です
スタートする前まではなんとも思ってなかったんですが
スタートして暫らく走ってるとなぜかマラソンって人生にたとえられるけど
なんとなくわかるなぁって変に思ったり
感動的になって涙もろくなったり
へんな感情が渦巻いてました
周りにはかわいい女子高生や大学生がハイタッチを求めてきたけれども
ここではしゃぎすぎたら42.195kmもたへんとへんに力が入ってました
今思えばこんなときしかこんなチャンスないやんと
大反省です・・・・
そこらじゅうで応援をしていただき、かなりテンション高いのを抑えながらの走りです
6~7km地点では森脇健治さんと握手していただき
10kmに置いてあるスタートからのタイムが1時間ちょうどだったのでイメージどおりで進んでおりました
鴨川あたりに差し掛かりますと死んだおばあちゃんの家の近くを通るもので
おばあちゃんの思い出がいっぱい出てきました
ポイントと思っていた狐坂はそのままの勢いで一気に駆け上がることができたので
これは良いかもしれないと思いましたが
北山通りの東へ向かう最中あたりから折り返し地点が見えなくて辛くなってきました
ちょっと狐坂を飛ばしすぎたのか?
堤防を降りますともっと辛くなってきました
やめようかと何回も思いました
対岸の折り返してすれ違う人を見るたびにあそこまで行くのが遠く感じました
鴨川を渡ってからの舗装路はもうほとんど惰性です
まったくスピードが上がりません
長かったけど何とかゴールまで着いたって感じでした
でも何とかサブ4達成!
めっちゃうれしかったです
あとで携帯でラップ時間を見たのですが
後半の落ち込みは自分が思ってたよりも大きくなかったみたいです
かわいい女の子が完走メダルをかけていたので
その子にかけてもらおうとその子に寄ろうとした瞬間
おじいさんにおめでとうと言われながら完走メダルをかけられたのが
本日最大のがっくりでした
ゴール近くにおばあちゃんのお墓があるので帰りに完走の報告を済ましました
初フルが京都マラソンです
これって結構すごいことなんでしょうか?
はじめ予想タイムを提出するときは
4時間半にしておりましたが
初めて10km走った時には
しまった!と思ってました
制限時間ぎりぎりでも良かったかと・・・・
しかし練習を重ねることによって本番2週間前に40km近く走ったときは4時間ちょっとで走れました
途中、自動販売機、コンビニでの休憩が結構長かったので
欲張って本番の目標タイムは4時間切に設定しました
サブ4って言うんでしたっけ?
当日、力うどん!もち3個入りで出発!
朝一、最寄の駅に6時前くらいかな?
嫁さんに送ってもらいました
ホームには僕と同じそれなりのかっこをした人々がちらほらおりました
結構年配の方もベテランなんでしょう
ランニングするぞ!ってかっこも決まっていて
回りみんな速そう・・・・
更衣場所になっている野球場にいても場違い感がいっぱい・・・・
朝からもちを3個も食べるから押し出しで便意が・・・
トイレも結構人が並んでいて待ち時間も漏らさない様にするのが辛かった・・・・
スタート地点に並びに行くと結構な人が参加するんだなあって改めて思いました
場違い感は否めず、何をしたら良いのか
ウォーミングアップをすればいいんですけど
そんなことも考えられず陸上競技場に近づきながらスタートの合図を待ってました
2013.05.07 装備
まず、何km走ったか?
とかどれくらいのスピードか?
なんてわからないですから
rantasticをiPhoneにダウンロード
しばらく無料版でやってたのですがしきりに有料版を薦めるように画面が邪魔をするので
有料版をダウンロードしました
で、坊主にもらったミズノのウエーブライダー15の26.0で走っていたのですが
やっぱり自分様にしっかり購入して走ろうってことで
竜王アウトレットパークにてNBの1040のEE、
店員にマラソンは大き目のシューズが良いので26.5を出されて
それを購入。
あとミツハシでランニングするときでも上半身がしっかりしたほうが疲れないとのことで
ZAMSTのZ-20を購入。
あとサプリを入れたり携帯、小銭入れにとNIKEの黒いウエストポーチも購入
走るって結構お金かかるのね
ここで購入した何点かは今ではお蔵入りになりかけなんですが・・・
2013.05.07 練習
けど走ってみると結構いけるもんですね
但し、日々、走り続けないとだめですが・・・・
最初は10kmを目標に3回やりました(2週間の期間で)
3回目となると最初のような苦しさはなくなりました
んで20km挑戦となると最初の10kmのトレーニングの状態と一緒(><)
20kmを3回ほど走るとしんどいことはしんどいですが
スピードはともかくとして走れる様にはなりました
最後は40kmですがこれはさすがにしんどかったので
歩きとランニングを織り交ぜて5~6時間で行けるになり
京都マラソンの完走の目途がたちました
これで家族からも冷たい目で見られることなくすみそうです(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。