まいど、おおきに

えらいことになりました
京和トライアスロンクラブの代表、井上博方氏が
昨日、お亡くなりになられたそうです
この場を借りて、ご冥福をお祈りします

聞くところによると、
入退院を繰り返しながらも
死ぬ間際までお元気ではあった様で
最近、大会を無理やり開くことが多く
スタッフも大変だったらしいw

一応、募集をかけている大会に関しては
大会を開くようですが
今後の見通しは立ってないとの事

で、近々の大会は『続・徳川家康追跡マラニック50km』
8月21日開催です
丹後前のトレーニングとして1ヶ月前でちょうどいいかな?
誰か一緒に参加してみませんか?


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まいど、おおきに

今回の井上ワールドは一人参戦ってことで
ライトオレンジのTeam75Tで参戦したのですが
全く声をかけて貰えず、
一人参戦ゆえ、レポのためにと写真をふんだんに撮ろうと思ってはいたのですが
前編で写真は終了(笑)
なぜならこれから井上ワールド全開、コースロスト連発の為、iphoneのGPSが大活躍
しかも電波が悪いので電池の消耗も激しく、
写真を撮って電源の消耗を早くするのが恐ろしく、
最後のゴールのみとなってしまいました

4写真


一つ目のエイドを過ぎてからはトレイルの道の広いほうを選んで走ったつもりが
柵に閉ざされ行き止まりになって、
そこの柵をこじ開けて進んだりとか
先頭の人についていって、出たところがゴルフ場だったりとか
矢印どおり進むと、どう考えても人が通れそうに無いところだったりとか
まさしくアドベンチャーレースとなっておりました(笑)
二つ目のエイドは食べ物、飲み物かなり充実しておりましたが
この先ゴールまで後20km以上残して、エイド無し
コンビニはもちろんありませんし、自動販売機もあるかどうか・・・
といった具合です
10km先あたりで何とか自販機を見つけ、給水できました

なんとか柳生の里まで出てきて
ここでも水分補給
交番にて地図と場所を確認した後
このまま笠置へ帰るか、勇気を持って柳生殿様街道を通って帰るかの二手に別れ
疲れた方は笠置へ
もちろん私は柳生殿様街道を目指し、走り始めました
主催者からはここはあまり人が通らず、倒木も多いので走りにくいと聞いておりましたが
結構道が広く、それまでの道が大変だったこともあり
トレイルランニングを結構楽しめました
その後川沿いを笠置のいこいの館に向かって走り、ゴール
距離はかなりショートカットしたのかフルマラソン程度でした

久々の井上ワールド、去年と比べて走力が上がったのかを確認したかったのですが
コースも違い、コースロスト、ショートカットもありかなり微妙
しかしながら充分堪能でき、また参加してみたいと思いました
10月5日の山城国一揆マラニックに参加しようかな?


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

6月の走行距離は350km強、来月、再来月は400kmオーバーを目指します
神戸の抽選ははずれ、あわてて福知山を申し込み
何とかこの秋のフルは2レースを確保
丹後、福知山、奈良を走ります
なんかかぶってる人がいるなぁ(笑)
丹後と福知山の間が少しあるのでどうしようか?ってな感じですが
また井上ワールド参戦しようかな?(笑)
ブログ村でも神戸が走りたい人に限って抽選漏れで
神戸をやめる人に限って当選してるようなかんじで
抽選方法もなんだかなぁって感じております

近況報告、今後の参加予定終わりってことで
井上ワールド参戦レポ
この大会は去年も参加して初めてブログ村の交流をした大会でもあります
そのときのレポはこれ
井出さん との初めてのご対面でした
この大会のスタート地点の山城多賀駅は家から7km弱の位置にあり
この大会自体がタイムなど気にする大会ではない為に
去年同様、家からスタート(笑)
途中、コンビニでエネルギー補給を済まし、駅前に着くと
いつものようにのどかな雰囲気でゼッケンを探し受付します
去年と同じようなコースかなぁと思いきや
主催者の井上氏曰く、
『この大会はいつも、敵の知ることにより、コースが毎年変更します』
とのこと(笑)
去年は木津川の北側のコースを使用しましたが
今年は一気に南へ下り木津川を渡って奈良から笠置町を目指すコースに変更になっておりました
よって去年も楽しみにしておりました猪汁は無し
しかもこの大会は今年で最後、来年からはトライアスロンの大会になるとのこと
この時期、ランの大会が少ない為、このニュースは少し残念でした

荷物を手数料500円で預けスタート準備にかかります
駅まで走ってきたものですからスタート前から汗びっしょり(笑)
少し蒸し暑い中、井上ワールド独特ののんびりしたスタート
はじめは奈良方面50kmマイコースに沿って走ります
この大会は井上ワールド
先頭を走れば道に迷ってしまいます(笑)
スタートから5分30秒を切るようなスピードですが
いきなり先頭集団に入ってしまいます
ただ、今のところは勝手知ったる道なのでそのまま行きます
途中主催者のスタッフから道があっているかの確認をされましたが
私がもらった地図であっていることを指摘する場面も(笑)
さすが井上ワールド
スタッフもコースを把握できておりません(笑)
木津川手前の上狛駅手前から東へ山道に行きます
激坂がいきなり始まり、その後山の尾根沿いを走るのですが
倒木(ここは倒竹?)もあり、かなり通りにくいコースでした
1写真

今回のコースはトレイルのコースが長く、前日の雨で滑りやすかったので
トレランシューズのほうが良かったかもしれません

一山超えてはじめのエイド
3写真

ここで500mlのスポドリを頂きます
ここまで約10kmくらいかな?

続きます

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

久々、10ヶ月ぶりに井上ワールドを堪能してきました(笑)
いつものように
コースロスト有り
ショートカット有りの
うだうだランニングでしたが
無事ゴールできました
簡単なレポもちょっと書こうかな?(笑)

今後とも宜しくです・・・
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
行ってまいりました、井上ワールド。
天気の方は悪かったのですが
スタート地点の加茂駅では雨は落ちてこず
中止になるって感じは全くありませんでした
この大会が中止になることがあるのか?と聞かれればなんともいえないですが・・・

改札を通り階段を下りるといつものように番号順に置いてあり
自分のゼッケンを探し受付をすると
1.jpg
こんなお札を渡され、この札の裏に名前と年齢を書き込みます
これはお茶に関する感謝と供養の為にするそうで
書き込むと再回収されました

張られている注意書きには
2.jpg
盛大が最大に
再スタートが最スタートに
なんともいつものように手書きのほのぼのとした大会であります

今回のスタートは井上ワールド参加の中では珍しく
大きなデジタル時計をみんなに見せながら時間通りの9:00スタートでした
しかし、誰も飛び出す人は無く
と言うより飛び出せないwww
スタート直後からキロ6分ペースなのに先頭集団www
まずは鷲峰山・金胎寺まで約14kmを目指します
平坦な道から川を渡ると何回かアップダウンを繰り返し、それからその後、頂上まで急な坂道が続きます
今回のエイドは多く、5kmでは和束町の方々のお茶エイド、10kmでは主催者のエイドがありました
途中もかなり急な坂でしたが最後の坂もこんな感じ
3.jpg
碇高原が頭にありましたのでとりあえず頂上まで歩かないを目標にがんばりました
で、3番目に到着、10:30でした

今回の大会は思ったより走れなかった感があります
というのもマラニック半分、お供養祭り半分でした
この頂上で実は2時間半お供養祭りのために待機、
こんな感じで開催されました
4.jpg
その間、雨が激しく振ったりして体も濡れて冷えてしまい
かなり辛かったです。
しかし、今回お会いした中で去年丹後に参加し、12時間程度で完走された方の経験談を聞かせて頂き、それなりの収穫を得ることができました
碇高原の坂は今日の急な坂に匹敵するとのことで
歩いたりしたら碇高原の上りはキロ10分でも厳しいかも・・・

お菓子が配られると一目散に駆け下りて行きました
後半の走りに関しましては大雨により道路に描かれた矢印が消え
多少土地勘があるのが災いしてショートカットするような事になってしまい
いつもより走る距離が短いのにさらに短くなってしまいました・・・
まあ本コースはトレイルで緩やかな下り坂だそうで
碇高原の下りを考えれば今回のショートカットのコース
舗装路の激下りの方が練習になったと思うべきか・・・
でも永谷園のグリーンティーが飲めなかった (T_T)

ゴールの一休温泉は2時半ごろに着き、走った距離も26km。
お風呂に入って嫁さんに迎えに来てもらって家に着いたのは3時半
いつもよりめっちゃ速かった。
井上ワールドで来年も参加するかと言われれば
この大会はパスかも・・・

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村