上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいど、おおきに

珍しく連日の更新
加古川の言い訳が出来たからではないw

おっさんの身体の状態ですが
神戸マラソン前のぎっくり腰程度であろうと
たかをくくっておりましたが
次の日の朝、全く起き上がれず、
何とか出社したものの、首筋まで寝違いのような症状に見舞われ
アキレス腱から首まで、身体の裏側全部がいろんな痛みが蔓延しております

そして昨日はさすがに辛いので近所の接骨院に行ってみると
先生曰く、『何でもっと早くに来ないんだ!』と叱られ

いやいやいや、先生
ぎっくり腰は昨日になったんやで!と主張したが
先生曰く、身体の後ろ側全体が硬くなってコッチコチなんだそう・・・
ドクターストップがかかりましたw

電気と鍼を施していただき、終わったときは幾分ましにはなったものの
今朝は昨日とあまり変わらず・・・・

加古川はどうしたもんじゃろうのう・・・


続きます

ここから難関、浜手バイパス
おっさんは基本ここが好きだw
決して走るのが好きなわけではない
ここは若くてかわいくて綺麗な女の子に応援を受けるから
辛かったのを忘れさせてくれるw
そういう意味では浜手バイパスが終わる
下りは嫌いだw

現に手元のラップを見ると
最初の上りはさすがに少し遅いものの
ここが大きな坂道があったとは思えないくらい
タイム的にはイーブンペースw

これからはポートアイランドで市中引き回しのコース
海沿いまで行くとなにやら黄色い見慣れたTシャツのランナー発見!

するとその左側にやべっち発見!
やべっちは応援してくれるものだと思っていたが
こちらの顔を見るなり、前方のぐわぁTに近づき何かを伝えている模様

見る見るうちにそのぐわぁTが近づきそれがあやた氏と判明
おっさんハーフで立てた目標3時間25分切りがギリギリだった為
あやた氏に『一緒に行きますよ!』と声をかけたが
反応されず、そのまま通過・・・
すでに終わっていたらしい・・・

最後の大応援団の声援を受け
目標まであと少しと踏ん張ります
脚攣りの兆候がピクピクと襲ってきます

41km地点でやべっちの遠い目をした姿を見て
最後のラストスパート
なんやかんや言っても
今回の好走はやべっちのおかげだw
やべっち、奈良は頑張って応援するからね!
『遅い!』って(笑)

ラスト1kmとなってから
先程までほとんど狂いなく刻んでいたGPSの時計が
急に距離が長くなる・・・
ゴール手前3時間25分を超える表示を目にする・・・

中途半端なゴールでおっさんの神戸マラソンが終わりました


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まいど、おおきに

ここ数日、福岡マラソンの川内選手の走りについて
絶賛の嵐が続いてますよね
おっさんも感動しました
レース前に色々怪我があったりとかで
レース出場も危ぶまれていたとか・・・

おっさんと一緒やんw

川内選手は絶賛の嵐やのに
なんでおっさんはイタイイタイ詐欺やねん。。。

後、練習で100kmとか50kmとか走ったのが良かったんだそうで・・・

おっさんと一緒やんw

来年の秋、良いフルのレースをしたいなら
皆さん是非丹後ウルトラへ!


続きです

前回の最後の3行
お気づきの方もおられると思いますが
あと、赤く、文字を大きくしただけで
A氏のブログからコピペしただけ(笑)

あとA氏へ
パクってすみません(テヘッ

「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」
と言われた時、まず頭に浮かんだのが
『やべっちが来た!』
と思い、ペースも落ちてきたころなので
かなり動揺しました

やべっちなら、かなりうまくやりやがったと思ったのもつかの間
やべっちがこんなにうまくおっさんを嵌められるはずがない
と思い振り向くと
やっぱりたまさんだったw

たまさんだったから素直に
『どうぞ抜いていって良い記録を出してくださいね!』
って送り出せたけど
やべっちだったらどうだっただろう?(笑)

その後、ハマッキー夫妻に応援を受けながらも
ペースが落ちてきたにもかかわらず
毎年と違ってこの区間は良い調子♪

すると突然32km手前で
ぐわぁ(゚Д゚)
ときたもんだ

これはいけない脚の攣り方だ・・・
スピードを緩め、止まらざるを得なくなる
そのままじっと約30秒ほどか・・・

やべっちのほくそ笑む顔が目に浮かぶ
でもそのほくそ笑む顔が浮かんだ時に
少し脚の運び方を微妙に変えて動き出すと
あら不思議、脚が攣らずに動くではありませんか!

途中、エアサロを沿道の方から吹いて頂き、
メイタンゴールドを注入!
カブさんの応援を受け
浜手バイパスに突入します

続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

土曜日に大阪城の練習会に参加してきました
幹事のりょうたさんをはじめ
参加された皆様、ありがとうございました

参加した結果、疲れが残ってぎっくり腰が再発しました(笑)
2週間以上ある為、これは言い訳には使いません
50歳を境に身体の劣化ぶりが酷すぎます
日々の調整をもっと考えなくてはなりません
日々暮らす時の姿勢だとか・・・

続きです

そろそろトップランナーとすれ違うころかと思いながら走ってますと
去年すれ違ったところより若干手前くらいだったので
去年頑張った時より楽に走れている分
去年よりは順調に来ているのかなと感じておりました

たのくるさんを最初に見かけ、
たのくるさんが振り返るまで
『たのくるさん!』 『たのくるさん!』  『たのくるさん!』 と連呼しました(笑)
すれ違いざまに気づいたたのくるさんは給水を取りながら
身体を後方斜め45度まで回転させて返事をくださいました

無理やり返事をさせてしまった感じで
たのくるさんはかなり辛かったと思います
もしサブ3が達成できなかったら原因はこれでしょう(笑)

その後、なーくん、あやたさんとエールを交わし、
折り返し地点ではユキさんの応援を頂きました

いつも神戸ではここから撃沈していきます
ここから集中するぞと言い聞かせ進みます
ここからエールを何人かと交わすのですが
人数の多さと走りに集中していた為
誰とエールを交わしたか覚えておりません
とりあえず応援団のいるところまでを目標に進みます

ハーフを過ぎタイムは1時間41分くらいでした
今回のおっさんの目標は3時間30分ぐらいかな?
としておりましたが、状態を見て
大阪マラソンアスリート枠の3時間25分狙いに変更します

いつもならここから30kmはつらい道程になるのですが
今年は結構短く感じました
撃沈するとしないとではやっぱり違いますね
期待した応援団はすでにいなくなりましたが
その先でDNFした山ちゃんに声援を受けました

このあと、のほほんと走っていると
さすがに辛くなってきたのかペースが落ちてきます
すると後方から
「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」つって、超デカい声で叫ぶ人がいたw

続きます

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

11月の走行距離は270km弱
最近急に寒くなり、体がついてこられず、
怪我もちょくちょくした割には走ったかな?
ほんとは300km位ほど走れてないとあかんけど
怪我を大きくしないようにしなくてはいけない

今年の最後の加古川
今の状態を少しでも改善して何とか3時間20分を切りたいと思うのだが
果たしてアキレス腱の状態がよくなってくれるやら・・・

続きです

スタートはしたものの、去年と比べても周りのスピードはあまり上がらず
と言っても先ほど一緒に話していたおっさんたち一行は周りに誰一人としておらず
唯一見つけたあやたさんはスーッと前のほうに行ってしまった
たぶんあやたさんは3時間10分から15分くらいだろうから
あれについて行けないおっさんは3時間30分を切るのが精一杯だろうと予測した

おっさんはこの神戸は過去2回ずっと撃沈を繰り返していた
しかし今回はこの立ち上がりの悪さの上に撃沈となると
恐ろしい亡霊にゴール直前で心を折られるのは必然だ(笑)
その為にも撃沈はなんとしてでも避けなければならない

そしておっさんの今回の作戦は周りから置きにいったと言われようが、何しようが
ハーフまでは心拍数を160bpm前後にとどめることにした
2km過ぎた辺りで心拍数は150bpmであったが
過去にこの心拍数でもっとスピードを上げれると思いスピードを上げると
心拍数が一気に上がって170bpmから下がらず
それ以降撃沈した苦い思い出を思い出し
じっとキープ(笑)
亡霊が浮かばなかったら思い出さなかったかも(笑)

遅いんだろうなぁと思いながら走ってしばらくすると
3時間15分のペーサーとkinさんを見つけ
徐々に差が詰まって後ろに着くことができました
ここらあたりでカブさんの応援を受けます

悲観的に考えておりましたが
3時間15分のペーサーに追いつくなんて
以外や以外今回は行けるんじゃないの?
と思ったのもつかの間
しばらくして暑いせいか、のどが渇いてエイドが待ち遠しくなり始め
それと同時に3時間15分のペーサーとkinさんの背中がどんどん小さくなっていきます

着いて行こうか?と思いましたが
亡霊を思い出し(笑)
時計に目をやると心拍数は160bpmでしたので
無理についていくことをやめました

やっとたどり着いたエイドではスポドリ2杯に水2杯
水1杯は頭と太腿にかけるのに使いました
これは最後のエイドまで続きました

海岸線に出ると
朝スタート前に気になった右足の窮屈さが
踵の痛みに変わり始めました

このまま行くかどうか迷いましたが
この先応援団がいることを見越して
右足のインソールを抜くことを決行
ロスタイム1分を使って靴を履きなおし
応援団の中のえーかわさんにインソールを預け
応援団の声援に答えながら折り返しを目指します

続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

アキレス腱が痛む時期になってきました(笑)
やっぱり寒くなると痛いところが出てきます
今の痛さはフルマラソンを走るにはちょっと辛い痛さです
加古川には何とか間に合わせたいと思います

では続きです

駅を降りると大きな道路を挟んだ向こう側で
ピカチュウがうろうろしているのが見えました
去年は集合場所に迷ったけれど、
今回は迷う暇もなかった(笑)

油断をしているとなーくんとすれ違い
挨拶をして分かれる
今日こそはサブ3なんだろうと思った

集合場所に着くと
いつものように緊張感のない会話で弾み
ゆるゆると準備をしながら時が進みます

この時に右の靴が若干窮屈な感じがしておりまして
走ってるうちに治るだろうと思いましたが
ここで治しておけばグロスで大阪マラソンのアスリート枠を確保できていたのに・・・
少し悔いが残りました

皆で荷物預けをした後に
おっさん大きいほうをもようして来まして
ただならぬ事態になりそうなので
慌てて地下のトイレに駆け込もうとすると
係員の方に『今年からここのご使用は禁止です』
と遮られました

おっさん大ピンチ!

おっさんこの事態に
『もう漏れそうなんです・・・』
と訴えると
『仕方がないですね今回だけですよ』
と許してもらいました
優しい人でよかったw

するとまたしても丹後に続き下痢・・・
おっさんの体にOS-1は合わないのだろうか?
こんな暑い日に限って
脱水症状を招く事態になりかねない症状に
ちょっとめまいがした

すっきりしてトイレを出ると
やまけんさんが先程の係員さんに止められそうになっていたw
やまけんさんはどういう言い訳をしたのかな?w

スタート位置のAブロックに並ぼうとすると
そこには、kinさん、あやたさん、キイミさん、サトさんがおられ
これからレースが始まるという緊張感のないまま
5人で座り込んで、井戸端会議が始まりました

まだ1時間以上もあるし退屈やなぁと言っておりましたが
井戸端会議であっという間にスタート時刻になり
時計のGPSを補足するのをすっかり忘れて
慌ててセットしスタートしました

続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。