まいど、おおきに


丹後の確報記録が発表されてますね
グループトライアルは見事、8位入賞です!
何がもらえるのか?(笑)
楽しみです
今年から年代別順位もあります
雅さんはすごいわ・・・


自分の記録を見てみると
①40~60kmのエイドでの時間を取り過ぎ
②碇高原での撃沈
③最後の20kmは去年と比べても粘れてる

と自己評価どおりのタイムとなっております
40km以降の走りをうまく乗り越えられるように
40kmまでを効率の良い走りができるようになるのが課題かと思っております
これもフルマラソンを走った時の30km以降の走りにつながると思うので
1番の最重要課題として普段から意識付けをしていきたいと思います

来年も頑張ろう・・・

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まいど、おおきに

昨日は皆既月食を見ながらのジョグ
あんまりお月さんを意識して走ったことは無いのですが
綺麗な上に幻想的な月の色に
走りを意識できずになんとなくのジョグになってしまいました
天気も良かったので綺麗に見えましたが、
今週末は豪い台風が来るそうで・・・
誰も大きな被害に合わないようになればいいのですが・・・

それではラストです
5km手前からは1kmごとの表記に変わるのですが
結構1kmは長く感じますよね
しかし、去年走っておぼろげながらもコースを覚えている分
脚が動きます
すると前方に見かけたことのある後姿がちらちら見えてきました
特に意識はしてないのですが(笑)
男としての尊厳を取り戻すかのようにだんだんスピードが上がります
そして最後のエイド・・・









いました(笑)
おかまちゃん









おかまちゃんは疲れたのかエイドで座ってます








チャンス!








コップ1杯の水を頂き、ラストスパートをかけます
ここまできたら絶対に抜かれないよう
男の尊厳を維持できるように必死で逃げます
太鼓の音が鳴り響き
『お帰りなさい』の声がたくさんかかります
それに答えながら必死で逃げます
後ろをチラッと振り返ると後ろから追いかけてくる気配はありません
この時、
『勝った!男の尊厳は守られた』と思いました(笑)
すると目の前にtenkoさんえむさんが応援してくれてます
ハイタッチをしてそのままゴールへ一気に駆け込みます

自分の目指した記録より少し遅れましたが
やはりウルトラを走ると大きな達成感に浸れます
その後多くの仲間たちが帰ってくるのを見て
ウルトラマラソンは良いなぁってほんとに思います
だからこれからも一生懸命に頑張って・・・


























壷を売ろう(笑)


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

新しいテンプレートにしてみたのですが、如何でしょうか?
本屋のおっさんがいかにもわがままそうで
このタイトルとあってるんじゃないかと・・・

昨日は京都の抽選発表がありました
この京都はおっさんにとって
hentaiの仲間入りをさせていただいたきっかけを作った大会で
いくら抽選になっても落ちる気がしなかったのですが
今回はあえなく落選
しかし、東京出場を決めておりましたので当選しても恐らく見送る予定でした
絶対当選しないと思った東京が当選し、
絶対外れないと思った京都が落選
マラ神はちゃんと上から見ておられるのでしょうか?

それではレポの続きです
脚もほぐれ、休憩時間も長かったせいか
かなりリフレッシュしてスタートします
下り坂を気持ちよく走ります
キロ4分台は無理ですが5分台のラップを重ねます
途中のエイドでぐわぁTの連中が後からいっぱい降りてきますよと宣伝をして
さらに調子よく下りて行きます
下り切って海岸線が見えると、去年の情景が思い出されます
しかし今年は知っているだけにまだかなり余裕がありますし
晴れていますので気分爽快、
明るいので去年以上に早くたどり着いた感じがなおいっそう心を楽にしてくれます
去年はここからゴールまでの区間は常にキロ7分台でしたが
今年は6分台で行けておりますので去年の走力から進歩はしているみたいです
途中トンネルがあり、足元が暗くて非常に見難く、
トンネルの明かりが去年より暗いのとちゃうの?
と思いましたが、それは自分がサングラスをかけていたため(笑)
気づいてサングラスをはずすと何の問題もありませんでした
いくら走力が上がっていても80kmを過ぎるとかなり疲れていますね(笑)
丹後庁舎にたどり着くと『後13kmです!頑張ってください!』
とお声をかけていただきますが、
『後3kmで勘弁してくれへん?』と冗談を言いながら先を急ぎます
ここまで来ると、どうしても11時間を切りたいのでつみれ汁を忘れてしまいます(笑)
旧三津小学校前のラスボスは歩き倒しますが、そこを過ぎるとラストスパート
カウントダウンが始まります
次は最後か?


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

台風が過ぎて、朝がずいぶん涼しくなりました
ジテ通でもあまり汗をかきません
そろそろフルマラソンの季節になってきたのかなぁと感じております
涼しくなったらスピードは上がるんでしょうか?

それでは続きです
坂はまだまだ続きます
斜度は去年よりきつく感じます
去年のほうがもっと楽に速く上がれてるように思ったのですが
昨日、碇高原までの坂道の去年のタイムと今年のタイムを比較すると
なんと今年のタイムのほうが若干速い!
これには驚きました
1年間走り続けることでそれなりに走力がついてるのかなぁ?
それでも最後のとどめの急坂はほとんど歩き
最後3kmはすべてキロ10分オーバーでした(笑)
下り始めてやっと走り出せます
70km通過時はかろうじて7時間以内でしたが
カチカチの脚ではスピードは上がらず、
その先の急な下り坂は絶対に持たないと思いましたので
とりあえず碇高原のエイドのマッサージを受けて復活せねば持たないと思いました
気の遠くなるような碇高原エイドまでの道のりを終え、
帽子を替え、アミノバイタルを補充し、5席あるマッサージ用の椅子の唯一空いている席に着きました
そしておもむろに隣を見るとそこには・・・・









おかまちゃんが気持ち良さそうな顔でマッサージを受けておりました・・・
  










そのおかまちゃんは気持ち良さそうな顔をしながら

『はぁ~っ あぁ~ぁ はぅ~っ』

と声が漏れます・・・

いたいけな中学生が困惑しながらマッサージをしておりました
その隣でおっさんは笑いとため息を必死にこらえてマッサージを受けておりました
でもこのマッサージは結構効きます
あれだけカチカチだった脚がほんとにほぐれてきました
でもここでのロスはマッサージのみで10分以上はあったと思います
しかしながらこの10分はその時の自分にとってはほんとに必要な10分だったと思います
マッサージをしてくれた中学生にお礼を言って
しっかりほぐれた脚で再スタートです
この時、タイムは7時間45分くらいだったか・・・
続きます


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
まいど、おおきに

土曜日に娘の体育祭に行ってきました
高校生の体育祭だからだらだらしてるのかと思いきや
結構マジで取り組んでおりました
脚の遅い娘がパン食い競争だけは圧倒的な強さで勝ってました
さすがおっさんの娘や(笑)
リレーなんかは応援も迫力満点で
勝った時の喜びようや、負けた時の悔しがり方、泣き顔を見た時は
おっさんのマラソンも負けてられへんなぁと妙に感心しておりました

さて、続きです
そのおっさんが碇高原へののぼりで途方にくれてる最中、
次々と後ろのランナーに抜かれて行きます
持っているアミノバイタル2袋をすべて投入し
とりあえず少しでも前に足を進めないと思い
脚が攣らないようにゆっくりと歩き始めます
一歩歩くごとにビクンとなる筋肉をなだめながら進めます
慣れてくると少しずつ歩きのスピードアップを図ります
筋肉がビクンとならない程度のスピードを探しながらの歩きでは
碇高原までの坂はあまりにも長く急に感じます
やや下りの区間で試しに少し走ってみます
スピードは乏しいものの何とか走れております
その勢いで平坦な道や軽い上りも走ってみましたが
なんとか脚を攣るのを抑えながら行けそうです
かなり時間もかかり、トイレに行きたくなってきましたので
頑張って次のエイドを目指し、よたよた走ります
やっとの思いでエイドにたどり着きトイレを探します
大きな声で『トイレ空いてますか?』とエイドのボランティアの方に声をかけると
『空いてますよ』とのこと
しかしどこにあるかわかりません
『どこにあります?』と再度聞くと
このテントの裏にありますよとのこと
裏に回って覗くとひとつだけでしたがありました
一応確認の為、一声『空いてますね』
ロックがかかっていないのも確認して、いざ扉を開けてみるとそこには





































後ろ向きにしゃがんだ おかまちゃんがおりました・・・・・




すぐに扉を閉め
心の中で一言


『トイレのロックくらい掛けとかんかい!(゚Д゚)ゴルァ!!』


絶望感もちょっとまぎれるひとコマでした


今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村