上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関東の速報ラッシュの前に…

続きです

グロスタイム
30km 02:23:43

やはりここで10kmのラップタイムが3分半ほど遅くなってます
ここで更に悪夢がやってきます

31km過ぎです
いきなり右足のハムに『ビクン!』と衝撃が走ります
足攣りです
それもあかんやつです
サッカーでしたらバツ印を出して交代です
いきなりでしたので思わず止まります
その場で軽くストレッチをし、ゆっくり走り始めます
するとスーッとなくなりました
びっくりするやんDNFかと思いました
しかし流石に慎重にならざるを得ません

ここで思い出したのですが皆さん和式便所で足攣りの経験はありませんか?
しゃがんだ瞬間、ハムと脹脛が同時に攣ったので
その部分を伸ばそうとして立ち上がると
今度は前腿が攣り初め
曲げるにも曲げられず、伸ばすにも伸ばされず
無理な体勢で体を支え、足攣りの痛みに耐えながら
う○こをきばる・・・

話が大きくそれました

ここで神戸大橋にかかります
大きな上り坂は最初から覚悟が出来ていました
2段階あるのも覚悟できておりました
しかし長い・・・

橋を渡ってから引きずり回される方が長いとおっしゃる方が多くおられましたが
僕にとって神戸大橋の方が長く感じました
ただ黄色い声援が一番受けられたのはここです(笑)
これがなければ心は折れていたでしょう
橋を降りて40km手前、
またあの『ビクン!』が来ました
ほんとにこれが来た時はもうだめだと思いました
これだけ頑張ったのに・・・・
しかーし、マラ神は見捨てていませんでした
すぐに止まってからゆっくり走り始めると
またスーッと痛みが消えるではありませんか!

40km 03:16:08

さらにラップタイムは4分ほど遅くなってしまいましたがなんとかサブ3.5見えてきました
走りをさらに慎重に変え確実にゴールに近づいていきます
初マラソンの京都では30km過ぎてからが異常に長く感じましたが
さすが丹後を経験すると距離に対する免疫ができたのか
神戸大橋を除くとそれほど長くは感じませんでした

最後の直線、
有森選手とハイタッチした後、気持ちはラストスパート!(笑)
無事サブ3.5を達成!

神戸の皆様、大会関係者、ボランティアの皆様、応援してくださった皆様
そして一緒に走ることのできた仲間たち
本当にありがとうございました
楽しいマラソンを走ることができました

写真 (3)

渡邊一平くん
ありがとう!
おじさんもあきらめずに走れたよ

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
変な歩き方からの状況からは脱しましたが
まだまだ痛みは治まらず…
しかし、回復走でもしようかと
昨日は10キロをキロ7分強のペースでゆっくりと…
奈良はまともに走れるだろうか…

ではレポの続きです
ここまでのグロスタイムは

10㎞ 00:50:11 
20㎞ 01:35:16

今までハーフを100分切ったことがありませんでしたから
(大会でハーフは走ったことがまだありませんが(笑))
やはりこれは飛ばしすぎですね
でもそれまでは順調にキロ4:30前後を刻み
まだまだいけそうな気がしておりました

が、しかし悪夢は突然に…
ハーフあたりを過ぎたと思った瞬間左足ふくらはぎが
いつものように『ピーン』とやってきました

ここで来るか…
まだ半分やぞ…

ここからふくらはぎに負担のかからない走り方を意識し始め
それゆえにペースもキロ4:50前後に落ちていきました
でもまだここで4:50のペースは3時間20分を切る可能性を残しています
ここではまだまだ望みは捨てておりませんでした

つづきます

あっ!
信太山
今日までって出てるやん…
ノータイムでポチってしまいました…



今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
毎度ありがとうございます

昨日、走り終わってからは歩くこともままならず
本日会社に行っても
今にも出そうなう○こがパンツにつかないように歩いてる様な歩き方でしか歩けませんでした
こんな状態は丹後よりひどかったかな?
とは思いましたが
丹後の時もラーメン屋で介護されるように接客されたから同じようなものか…

では早速レポです
今まで陸連公認とかの大きな大会出場は2つ(京都と丹後)だけで
どちらも天気はあまりよくなかったのですが
この日は絶好のマラソン日和の快晴でした
スタート時に会ったのがるみさんだったのもあってめちゃめちゃテンション上がり~の
神戸の街全体も輝いて見えました
スリットをチラ見したのは内緒の方向で・・・

スタートの号砲が鳴り約3分弱のロスでスタートラインを通過
有森裕子さんのテンションが半端ない
こっちもますますテンションアゲアゲ~!
最初のスタートはさすがに混んでて遅くても仕方ないと思いましたが
しばらくたっても楽なスピードで進んでいきます
そろそろスピードを上げたいなぁと思いましたが
道幅が狭く抜き去るにも少し厄介な感じです
もうちょっと我慢するかと思ったところでラップタイムを告げる音に気付いて見ると
4:43
次のラップが
4:22
いつもよりめっちゃ速いやん
これって最後ゾンビのパターンやん…
それでもなぜかこれを抑えることもなく
なんにも考えずずっと4:30前後のタイムで当分押していってしまうのです…
全く周りが見えない
前しか見えない
いわゆるゾーンに入ったとも言うべき感覚か?
前にあるハイタッチの手のひらと先ゆく選手と美ジョガーのお尻
を黙々と追い続ける感じでした

そんな時でした
須磨浦公園で変な奇声が…
『ゆるりんさん 頑張って!』
ん?ゆるりん?
どっかで聞いた名前・・・
左に視線を向けると
どうしたことでしょう
レース前は自分が調子良いことが条件として
ゆるりんさんが後半へばった時にしか会えないと思っていたのに
ぐあっTを着たゆるりんさんがそこにいるではありませんか!
ますますこれは飛ばしすぎ・・・
やばいと感じておりました

それと当時にその奇声をあげた人物はあのミスターX
前日応援するからとゼッケン番号を聞いときながら
私の通過に全く気づかず
やっぱり女しか目に入ることはなかった・・・

このような事件が有り一瞬我から覚めたこともあったが
その後も黙々と走り続け明石海峡大橋の折り返しまで順調に来た時には
やばいどころか
『俺って、サブ3.5どころか3時間10分台じゃね?』
なんてタカをくくり始めておりました

つづく・・・

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





まいど

IT苦手な三流ブロガーですから
走った後に速報をスマホから入れることができず・・・

それにしてもみんな速報上げるの早すぎ(笑)

走った後に
写真 (2)
こんなことや
写真 (1)
こんなこと
したあとに
帰ってきました

で、結果ですが

グロス  3:27:51
ネット  3:24:56

で見事サブ3.5目標達成です!
応援ありがとうございました

今後とも宜しくです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2013.06.28 そして神戸
神戸 泣いて どうなるのか
捨てられた 我身が みじめになるだけ
神戸 船の灯うつす
濁り水の中に 靴を投げ落す
そして ひとつが 終わり
そして ひとつが 生まれ
夢の続き 見せてくれる
相手 捜すのよ~! ってか?
(by 前川清とクールファイブと言いたい所だが、自分的にはかつみ・さゆり(^m^)

なぜ、かつみ・さゆりかと申しますと
それは『当選』したからでございます!
ありがとうございます
これで今年の秋は丹後、神戸、奈良と充実したマラソンライフを送れそうです
そのためにもこの夏は充分に体調管理、体力増強を目指します!

応援宜しくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。